税理士受験生メール相談

個別相談の簡易版として、メール相談を設けました。

  • 忙しくて会う時間がない
  • 遠方なので移動せずに相談したい
  • 相談料の負担を減らしたい

という方に最適です。

 

 

対象者

  • これから税理士受験をお考えのかた
  • 税理士受験生

 

 

ご相談内容

税理士試験に関することであれば、何でも構いません。
ブログ記事や下記例を参考にご相談ください。

  • 専念 or 働きながら
  • 独学 or 専門学校
  • 通学 or 通信
  • 専門学校の選び方
  • 科目選択の重要性
  • ミニ税法について
  • 平日 or 土日
  • 講師選びの基準
  • 20代の勉強法
  • 30代の勉強法
  • 40代の勉強法
  • やって良かったこと10
  • やって悪かったこと10
  • 合格ラインを突破しても不合格の理由
  • 上位1%の危険
  • 傾斜配点について
  • 友達作りの是非
  • 同じ科目(税法)を受け続けることのメリット・デメリット
  • 簿記論の解き方テクニック
  • 法人税法の解き方テクニック 
  • 模試と本試験の違い
  • 解ききれないときにやるべきこと
  • SNSとの付き合い方
  • 院免除で税理士なった場合のその後
  • 院免除で「独立」する法

 

回答方法

メールにて回答いたします。

回答文はおおむね1,000字以内です。

ご相談項目が多岐にわたりますと、そのぶん1項目あたりの詳細も短くなりますので、
基本4項目(予備2項目)でお願いたします。

4項目は1,000字を超過しても必ず回答いたします。
予備2項目は、基本4項目で1,000字に満たない場合にのみ回答いたします。

なお、回答できないご相談につきましては、その旨、メールにてお伝えいたします。

 

 

 

料金

5,400円(消費税込み) 1回答(土日祝除く)

 

 

 

ご相談までの流れ

  1. お問い合わせフォームからご相談内容を記載の上、お問い合わせください。
  2. こちらからメールにてご連絡いたします。
  3. ご相談料のお振込をお願いいたします。
  4. ご相談内容について回答いたします。
  5. 回答は24時間以内(土日祝日を除きます翌営業日まで)にいたします。

 

 

 

お申し込み

こちらの「税理士受験生メール相談 申込フォーム」からお願いいたします。