プロフィール

山本祐次良(やまもと ゆうじろう)

ブロガー×税理士×相続診断士

山本祐次良税理士事務所 代表

カラオケ機器販売の営業職として勤務の後、税理士業界へ転身。
税理士試験 法人税法10回受験の末に合格。
15年間の税理士事務所での勤務の後、2016年独立開業。

2016年4月22日より平日毎日ブログ更新中。

 

セミナー実績

2017年7月 税理士が行う相続セミナー 
-安心相続のために知っておきたい3つのポイント-

2017年10月 税理士受験入門セミナー

2018年1月 租税教室講師

2018年6月「ひとり税理士」という生き方 出版記念セミナー

2018年7月「ひとり税理士」という生き方セミナー

2018年8月 Zoomによる「ひとり税理士」という生き方webセミナー

2018年8月 税理士受験入門セミナー

2018年10月「ひとり税理士」という生き方セミナー

 

 

 

生まれ

1973(昭和48年)2月15日
秋田県秋田市生まれ

A型、丑年、水瓶座

 

 

育ち

大阪育ち(相川・上新庄)大阪市東淀川区在住。
田舎は北海道。
結婚まで、本籍地は東京都葛飾区柴又。

 

 

使っているモノ

<IT ハード>

 

<IT ソフト>

  • inoreader(RSSリーダー。気になるブログサイトを自動で取りにいってくれる。過去記事が見やすい)
  • JDL IBEXクラウド組曲Major(安価で不具合なし。PC変更時が難)
  • Parallels Desktop(MacでWindowsを動かすソフト。60GB要)
  • Office 365 Solo(Word、Excel、PowerPoint、Outlook)
  • Evernote(2015年より使い始め、現在の総ノート数は、個人1,701。メモ、スクラップ記事、タスク、データの管理) 
  • Evernote business(Evernoteのビジネス版。現在の総ノート数は3,953)
  • Evernote Webクリッパー(WebページをEvernoteに保存できる機能)
  • Evernote Scannable(紙文書をデジタル化するスマホアプリ)
  • Dropbox、OneDrive(クラウドストレージ。共に無料版のみ)
  • Google Chrome(ネット閲覧。ネットサーフィンを避けるため)
  • TimeTree(共有できるカレンダーアプリ。家族の予定が常にわかる)
  • Google keep(メモアプリ。思いついたアイデアを書き留める)
  • Googleアラート(好みのウェブやニュースをメールで通知してくれる)
  • Googleフォーム(お問い合わせフォーム。ブログ・HPに利用)
  • ATOK Passport(日本語入力ソフト。日本製で便利な機能が多数あり)
  • MindNode 5(マインドマップという思考ツールをPC上で利用できるソフト)

 

<IT サービス>

 

<SNS>

  • ブログ(「コンサルティングテクニカ」2016年4月より平日毎日更新)
  • Twitter(自身のブログ記事を掲載)
  • Facebook(自身のブログ記事を掲載)
  • LINE(仕事では極力使わないようにしている。速いが時間外の対応難)
  • Instagram(プライベート画像。ブログに上げないもの)

 

<文房具>

 

 

やらないことリスト

  • 電話を多様しない
  • 銀行に行かない(ネットバンク利用)
  • 郵便局に行かない(Webレター、Web速達利用)
  • メールを頻繁に見ない(朝、昼、晩の1日3回)
  • リアルタイムでテレビを見ない(録画でみる)
  • 「忙しい」とは言わない
  • 「立て込んでまして」とは言わない
  • アポ無しの相談にのらない
  • ミーティング中、スマホをテーブルに置かない
  • 家族と話すとき、スマホを触らない
  • 外食中スマホは触らない
  • PCファイルは探さない(検索する)
  • 営業代行は利用しない
  • 17時以降仕事はしない
  • 二次会に行かない
  • 午前様にならない
  • 請求書は手書きしない(misoca利用)
  • 大事なことは電話で話さない(目を見て会って話す)
  • 「ノー」と言えない環境をつくらない
  • 長期間の契約はしない(いつでもやめられるのを選ぶ)
  • スマートフォン(本体)は分割で買わない(中古一括購入)
  • 新車は買わない
  • 「ハンコだけでいい」に対応しない
  • 原則、値下げはしない

 

 

大学時代

在学中、当時の自分を克服するために、米国に留学。スペイン語の授業で、スペイン語を褒められるも、英語は通じず。隣国のメキシコに行けば、パスポートを忘れて米国に帰られずに国境の町で立ち尽くす。それでも、1年後の帰る頃には、英語で夢をみて、喧嘩ができるようになっていた。このころから、外国人にはなめられない、日本人としてのアイデンティティーを強く意識するようになる。

 

 

 

就職から

帰国後、英語を活かした商社への就職をめざすも、バブル崩壊と第二次ベビーブームによる就職氷河期のダブルパンチで、カラオケ機器販売会社に営業職として就職する。
深夜に事務処理をしている当時の職務に希望が持てずに退職。
在学中に取得した簿記検定が楽しかったことから、経理職を探し、その流れで税理士事務所に就職する。
税理士など遠い存在と感じていた職業が、身近なものとなる。
日々の業務に追われる中、法人税申告書の書き方を習うために、大手専門学校に行くも、税理士本試験を意識した超高速で叩く電卓と、ほぼ判読不可能な法律条文の速記が合格には必要なことだと知る。
ここで逃げずにこの先10年を超える税理士試験への道へ進んだことが、人生のターニングポイントだと感じている。

 

 

 

住んだことがあるところ

  • 秋田県秋田市中通り
  • 大阪市東淀川区(相川、小松、大桐)
  • 大阪市淀川区東三国
  • Chula Vista(San Diego)
  • Oceanside(San Diego)
  • La Mesa(San Diego)

 

行ったことがあるところ

アメリカ合衆国

Chicago(Illinois)
Dubuque(Iowa)
Orlando(Florida)
San Diego(California)
Los Angeles (California)
San Francisco(California)
Phoenix(Arizona)
Bryce Canyon(Utah)
Las Vegas(Nevada)
Oahu(Hawaii)
Guam

)Oahu(Hawaii)

 

 

メキシコ合衆国

Tijuana(Baja california)

 

マルタ共和国

Valletta

 

イタリア共和国

Roma(Lazio)

 

シンガポール共和国

Singapore

 

タイ王国

Bangkok
Ayutthaya
Sukhothai
Chiang Mai
Samui

 

マレーシア

Kuala Lumpur
Johor Bahru

 

カンボジア王国

Phnom Penh
Siem Reap

 

 

 

音楽