スポンサーリンク




独立したら体感時間が短いコトでかためる<No 1343>

)カバのブロンズ像と娘8歳

体感時間が短く、かつ、何かを生み出している

営業職のころ、時間が経つのがとにかく長く。

終業の定時が22時だったこともありますが。

金曜かなと思って水曜日だったことはよくありました。

夜にならないと仕事にならなかったので、先輩と営業車を置いている駐車場でくっちゃべっていました。

今はどうか知りませんが、25年前は、「数字(目標売上)が到達していたらパチンコしてても昼寝しててもいい」と言われていました。

その会社だけでなく、世間もそんな空気でした。

一気に数字をあげて、その後は何もしないで休む・遊ぶといったやり方もあるのでしょうが、
私には合いませんでした。

駐車場でくっちゃべってるときも、勤務時間にお茶しているときも、「生産的なことに時間を使いたいな」とずっと感じていました。

その思いが、平日勤務前の簿記2級講座へ私を連れて行ったのでしょう。

そもそも営業職に合わなかったのでしょうが、20代の早いうちに気づいたことは不幸中の幸いでした。

何も生み出していないと思ったからこそ、なにか生み出す仕事に就きたいと。

その後の事務所勤務は逆で。

常に仕事に終われていました。

体感時間が短く感じられましたが、何か生み出すことはなく。

独立してからは、体感時間が短く、かつ何かを生み出していると感じられています。

独立したら体感時間が短いコトでかためる

「体感時間が短い」は独立前と後で違う

独立すると、「まだ水曜日?」や「もう金曜日?」のいずれもなくなりました。

体感時間は事務所勤務時代と同じように短く感じるのですが、その質が違います。

事務所勤務のころの体感時間が短いのは、与えられた仕事にだけ囲まれて、他のことを考える時間や余裕がなかったからでしょう。

故に、「もう金曜日?」となります。

独立後は、与えられた仕事ではなく、自分でつくった仕事なので、好きで没頭しているから体感時間が短く感じるのです。

自分で時間を管理できるからでしょう。

ルーティンは毎日やるから体感時間が短い

独立前は、お金に直結する仕事でないと、「仕事をしている」と認められません。

効率化をはかろうと資料をつくったり整理していると暇と思われて仕事を振られます。

こうしたデフラグツール(ハードディスクのメンテナンス)のようなことが、しごとの凸凹をキレイなカタチに整えてくれるのですが。

独立が視野に入ってから、このデフラグツールのようなことをルーティンとして毎朝行っています。

ルーティンがあるから、その後のメイン業務へスムーズに入っていくことができるのです。

もちろん、ルーティン自体、体感時間は短く感じます。

時間の管理

ルーティン以上に大事なことは時間の管理です。

時間の管理が甘いと予定通りに終わらずに体感時間が長く感じられます。

体感時間を短くするには、ポテンシャル以上の仕事を入れないこと。

時間的にも、能力的にも。

長くかかるのであれば、ぶつ切りにして、工程を分けます。

期限が明確な申告業務だと、毎日5分10分と数日に分けることができます。

1日2日でがっつり終わらすのも良いですが、毎日、触れる時間を持っていると、新たな発想が浮かんだりミスに気づく機会は多くなります。

独立してから待ちの時間がなった

勤務の頃のような定時になるまで帰れないといったことはなくなりました。

予定より早く終わったら、やりたいことに手を付けます。

  • 読書
  • You Tube
  • ジム
  • ランニング
  • 新たな企画

私の場合、夕食の18時が定時のようなものです。

この時間が意外と大事で。

ぼーっとしているとあっという間に潰れてしまいますが、うまく使うとジムにも行けますし、読書も進みますし、1時間あれば10キロ走って帰ってこれます。

予定どおりに過ごせることは幸せ

好きなことで食べていくまでに時間はかかりますが、時間の管理は誰もが今すぐスタートできます。

時間の管理をしているだけで、生産性は3倍くらいになるのかなと。

夕食までの時間や、ぼーっとしている時間を毎日集めると結構なことができます。

最後に、時間の管理をしていないと、料金表と同じで、相手のいい値になってしまいます。

予定通りに生きていると心地よく感じられますが、人の時間に合わせているとそれだけでストレスになります。

予定通りに過ごせるだけで幸せなことだなと。

<編集後記>
10月19日火曜日
4時30分起床後ルーティン
午前中、お問い合わせ対応、11月申告業務、相続関連業務、オンライン税務ミーティング。
You Tube編集。
午後、昼寝をしてからブログ更新。

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク