スポンサーリンク




無料で音楽を聞くならAmazon・You Tube Music・Spotifyのどれ?<No 1250>

音楽のある生活

仕事中は音楽を聞いています。

歌詞があると頭に入らないので、歌詞のないインストを聞いています。

Boseのインターネットラジオは、結構長く使っていました。

「BOSE wave sound touch × Amazon music」で、音楽の幅が広がる<No 560>

BGMを聴くなら、「Spotify」or「Amazon Prime Music」?<No 603>

オーディオ本体がWi-Fiに繋がりにくくなったので、今は利用頻度が少なくなりつつあったGoogle Home Miniで音楽を聞いています。

無料で音楽を聞くならAmazon・You Tube Music・Spotifyのどれ?

Amazon

プライム会員だと、Amazon Music Primeを無料で利用できます。

仕事部屋のスマートスピーカーはGoogle製なので、声でAmazon Musicを再生することはできません(GoogleとAmazonが競合なので)。

スマートフォンのアプリ、Amazon Musicでなら端末がGoogle製でも曲をかけることはできます。

プライムのメリットは無料にかかわらず広告が流れないこと。

200万曲聴けるのは魅力ですが、我が家ではリビングで家族が利用しています。

同時に利用するには、ファミリープランに加入し追加料金が必要になります。

・プライム・・・200万曲(プライム会員は無料)
・Unlimited(個人)・・・7,000万曲(プライム会員は780円)
・Unlimited(ファミリー)・・・7,000万曲(1,480円)

サブスクの数は、これ以上増やしたくないので別のサービスを選びます。

Spotify

Googleのスマートスピーカーは、最初からSpotifyとの連動がしやすいつくりになっています。

スマートフォンのGoogle Homeアプリから「音楽」を選んで、「Spotify」に設定すると無料で音楽が聴けます。

ただし、Spotifyの無料サービス、Spotify Freeには広告が入ります。

広告なしのSpotify Premiumは月額980円。

これまで一年以上、Spotifyを無料で使ってきました。

広告が耳の邪魔になるかどうかは人によりけりでしょう。

広告が入ったときに、「OK、Google」と言えば待機状態になり、広告の声が聞こえなくなります。

これを2回繰り返せば、広告1回を聞かずにスキップすることができます。

ただし、自分の声に脳が乱されるのであまりオススメしません。

You Tube Music

)You Tube Music

SpotifyからYou Tube Musicに変えました。

切り替えは、スマートフォンのGoogle Homeアプリからできます。

You Tubeといえば、動画のイメージがありますが、モニターのないスマートスピーカーでなら音だけの利用も可能です。

You Tube Musicには、Spotify同様、有料サービスのYou Tube Music Premiumがあります。

You Tube Music Premiumは、月額980円(一ヶ月無料)。

Premiumだと広告は入りません。

では、広告の入る無料のYou Tube Musicはどうなのか?

1、半分が英語の広告
2、広告の声がSpotifyほどくだけていない
3、音質がSpotifyよりいい

You Tube Musicの広告は、Spotifyほどうるさくないので乱されません。

天秤にかけて決めればいい

お金に余裕があれば、有料サービスを利用すればいいでしょう。

広告うんぬん考えることもありません。

有料のメリットと無料のデメリットを天秤にかけて決めればいいかなと。

<編集後記>
6月3日木曜日
5時30分起床後ルーティン
午前中、法人のお客さまとの委任関係登録、Evernoteのノート削減、QUICK AdSenseでブログ・HP改善、源泉納期特例準備、セミナースライド修正。
M1 iMac購入(MY COLORのブルーをあえて外しました)

スポンサーリンク