スポンサーリンク




BGMを聴くなら、「Spotify」or「Amazon Prime Music」?<No 603>

BGMはボーカル無しがいい

おはようからおやすみまで、常に音楽をかけています。
(どこかで聞いたフレーズですが・・)

ただ、人の声が入ると集中出来ないので、
ほぼインストゥルメンタル(ボーカル無し)です。

FMcocoroもたまに聴きますが、
ヒロP(本当はヒロT)の声が耳に障るので軽作業をしているとき限定です。

昔から持っているLPやCDはほぼボーカル有りなので、
私が利用しているのは、音楽配信サービスのプレイリストです。

 

 

BGMを聴くなら、「Spotify」or「Amazon Prime Music」?

Amazon Prime Music

これまで利用していたのは、「Amazon Prime Music」です。

Amazon Prime Musicはプライム会員であれば、100万曲以上が聴き放題です。

 

年会費3,900円(月額なら400円)で利用できるサービスです。

仕事をしながらPCで聴くことができますし、移動中のスマートフォンでも利用できます。
(移動中は通信量がかさみそうなので利用しませんが)

BOSEの専用アプリがPrime Music対応になってからは、
PCのスピーカーでなく、BOSE wave sound touchを使って聴いていました。

 

ところが、Amazon Echo Spotを導入してから、
リビングにて娘が子供用の音楽を聴くようになりました。

 

すると、仕事部屋では使えなくなるのです。

Prime Musicを同時に複数の端末で利用するには、
ファミリープランに加入しなければいけません。

 

どうしたものかと考えていたところ、別のサービスを見つけました。

 

Spotify

Spotifyも無料と有料のサービスがあります。

Prime Musicの場合は、プライム会員であることが前提でしたが、
Spotifyの無料サービスは会員にならずに利用できます。

PCでもスマートフォンでもアプリをインストールすれば、
好みのジャンルをプレイリストで聴くことができます。

 

これらのプレイリストはインストゥルメンタルが多いので重宝しています。

PCを使って聴くのもいいですが、
仕事中だと他のアプリを複数開いたままなので、
音楽は別の端末を利用するほうがPCの負担も少なくて済みます。

私が利用しているのは、

  1. Google Home Mini
  2. BOSE wave sound touch

のいずれかです。

家庭の中心部であるリビングをEcho Spotに奪われたGoogle Home Mini。

今はひっそり仕事部屋にたたずんでいます。

Google Home MiniはEvernoteへのメモ書きにも利用できますが、
長文は不得意なので、頻繁には利用していませんでした。

 

これはもったいないと、仕事中のBGMに利用することに。

リビングで活躍しているときは、音声だけで選曲していたので、
なかなかうまく選ぶことは出来ませんでした。

仕事部屋で使うようになってからは、スマートフォンにアプリを入れて利用しています。

すると、ジャンルごとではありますが、選曲しやすくなりました。

また、BOSEの重低音サウンドで聴きたければ、スマートフォンを使って切り替えることが出来ます。

(表示がリビングのままだった💦)

再生中の画面からデバイスを変更する画面に切り替えるとこんな感じです。

スマートフォンにはすでにBOSEのアプリもインストール済みです。

そこで「他のデバイス」をクリックすると「Wave sound Touch」の選択が出来ます。

 

ここで「Wave sound Touch」をクリックすると、
それまで私の左手にあるGoogle Home Miniで鳴っていた音楽が
右手にあるBOSE wave sound touchから鳴り始めました。

 

 

スポンサーリンク

仕事中なら「Spotify」のジャズでひっそりと

どちらのプレイリストも豊富にあるのですが、
Prime Musicを「聴き飽きた」ということもあり、
今は、Spotify押しです。

いずれも無料(Amazonはプライム会員限定ですが)で利用できるので、
一度は使ってみる価値ありです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

<編集後記>
4時10分起床後ルーティン
終日、三重県松阪にて自然と食を堪能