スポンサーリンク




変わるFacebook活用法。「参加する」コミュニティーから、「作る」コミュニティーへ<No 775>

)お騒がせして恐縮です

 

 

変わるFacebook活用法

最近、利用頻度が高くなったFacebookについて書いてみます。
 
Facebookを始めたのは2016年の5月です。
 
その前月の4月にブログを始めているので、ブログの影響があって始めたのでしょう。
 
恐らく、拡散性を狙ったのでしょうが、Facebook経由で仕事を取れたことはありません。
(間接的にとれていたのかもしれませんが)
 
それから3年経過して、Facebookの活用の仕方が変わりつつあります。
 
 

 

「参加する」コミュニティーから、「作る」コミュニティーへ

私が利用しているFacebookの機能は大きく3つあります。
 
  1. Facebookアカウント単体
  2. メッセンジャー
  3. Facebookグループ
それぞれに特色があるので順にお伝えします。
 
 
 

Facebookアカウント単体

FacebookはツイッターやInstagramに先駆けて始まったSNSです。
 
ブログやHPとの違いは、
  • サーバーやデータベースの構築が不要
  • 掲示板をそれぞれの企業が無料で提供

など。誰でも気軽に始めることができます。

Facebookは他のSNS同様、不特定多数の人に対して投稿するのですが、
投稿を友達だけが見られるよう限定することも可能です。

「設定」→「プライバシー」で「公開」から「友達」に変更します。

 
 
 
 
投稿範囲を「友達」に限定しておけば、内容を気にせずに書けます。
(最低限の、リテラシーは必要ですが)
 
ただ、自分の仲間内だけで繋がっていても、たまに外部から侵入者がやってきます。
 
「友達申請」されるのも、知っている方ならいいのですが、
面識のない方なら「承認」しない方がいいでしょう。
 
経験上、相手にとってメリットはあっても、こちらにとってメリットがありません。
 
さらに、自分の友達に「友達申請」するなどして荒らしていく輩もいるので注意が必要です。
 
解決策として、自分に友達申請できる人を「全員」ではなく「友達の友達」に限定しておきましょう。
 
 
 
 
 
これも、「設定」→「プライバシー」から変更できます。
 
同じSNSでもTwitterなら「フォロー」と「フォロワー」に分かれているので、
他の人が見たときに、互いに繋がっているのか、一方的にフォローしているのかがわかります。
 
一方、Facebookだと繋がった場合、「友達」しか表示されません。
 
そのために、変な人と繋がってしまうと、
自分が好んでその人と繋がっているのだと友人知人に思われてしまいます。
 
 
 
 

メッセンジャー

メッセンジャーは、Facebook利用者が使えるチャット機能です。

LINEのようにやり取りがずっと残ります。

メッセンジャーをメインにやり取りしている仲間もいるので、
投稿よりもむしろこちらの機能の方が利用しているかもしれません。

メッセンジャーは、1対1だけでなく1対多でも利用できます。

ただ、LINEのように即時性が高いツールになるので、大人数には不向きです。

 

 

Facebookグループ

Facebookグループは、特定の人同士がFacebook上で繋がることができるコミュニティ機能です。

少し前、立て続けに3つのFacebookグループを立ち上げました。

そして、先週さらに大人数グループを作りその管理者となりました。

前者の3グループを作ったおかげで、グループ運営のいろはを学んでいました。

今回、大人数グループを作ったときに、不慣れな方がおられたので、
そのとき、質問に答えた内容をQAでお伝えします。

 

Q グループ招待というのは、どこに届くものでしょうか?
なぜかメッセンジャーでグループには入れていないようで、よくわからないんです。

A メッセンジャーのグループは各自で作らない限りできません。
すでに、〇〇さんはFacebookグループに入っているので問題ありません。

解説 この方は、Facebookグループができたのと同時に、メッセンジャーのグループもできたのだと思われたようです。

 

Q グループは、メッセンジャーでは見れないようなものなんでしょうか?

解説 メッセンジャーはFacebookの中にあるイチ機能ですが、別物なので見られません。

なので、アプリも別々にあります。

 

 

人生100年時代

 仕事と遊びの境目がなくなりつつあります。
 
どこまでが仕事で、どこからが遊びなのか。
 
仕事だけでガチガチに繋がるのではなく、
緩くつながってそのなかで仕事が生まれる。
 
そんな繋がりができれば良いなぁと。
 

 

 

<編集後記>
3時45分からW杯対イングランド戦 観戦
午前中、粗利益管理表作成、メルカリ発送、ニッセイ来客
午後から、ブログ執筆

スポンサーリンク