スポンサーリンク




「承認欲求」は早めに手放すと楽になる。発進はすべて自分への言葉<No 475>

 

)父ち(とおち:右側)

※ センターはもちろんお母さん^^;

 

 

 

きっかけはブログから

私がブログを始めたのは2016年4月です。

もうすぐ2年になりますが、かつての私はITリテラシーが低く、
伝達手段は、

  • 携帯電話
  • 携帯メール
  • PCメール

のみでした。

そんな私もブログをきっかけにSNSを始めます。

同年5月にFacebook、12月にTwitterと。

かつての自分では考えられない速度で時代をキャッチアップしています。

当初は使い方もイマイチわからずにいましたが、
今は自分なりの作法を持てるようになりました。

 

 

「承認欲求」は早めに手放すと楽になる

基本、FacebookやTwitterにはブログ記事しか掲載しません。

理由は、友人・知人に、自分が生きていることを知らせるためです。

これが「いいね」の数を目的にしてしまうと、
見るひとを意識した偏った記事になってしまいます。

そうならないために、「いいね」を煽るようなことはしない、
自分も盲目的な「いいね」はしないと決めています。

ビジネスに繋がるかどうかは結果であって、
大事なことは世間に対してどんな貢献ができるのか、
日々問答することです。

ブログを書き続けることはその問答であり、
なかなか簡単なことではありません。

否応なしに手応えのない空振りの数も増えます。

空振りはしんどくて辛いですが、

  • 自分が世間に貢献できること
  • 自分のやりたいこと

が見えてきます。

 

 

スポンサーリンク

すべて自分への言葉

発信を即成功に結びつけることは簡単なことではありません。

ただ、直接的な成功でなくても、その発信は回り回って自分への
言葉となって帰ってきています。

そう思えるとブログの価値はますます上がってきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

<編集後記>
4時30分起床後二度寝
6時53分起床後、ルーティン
午前中、請求書作成送付
午後から、ブログ執筆