スポンサーリンク




すべてが何かの癒やしになる。習慣をつくって自分の時間を生きる<No 1374>

休む時間は先に決める

人間、やはり休むことは必要かなと。

休んでいなければパワーが出ませんし、集中力を保つこともできません。

私は週末の土日を休みにしています。

がっつり休むというわけではなく、アタマを休めながらも、平日にできないことを重点的に行います。(そもそも疲れていないので)

  • 半日家族と遊び、半日運動
  • 半日運動・半日インプット

朝遅くまで寝ていたり、テレビをダラダラ観ることはありません。

運動は、ランニングをしたり、バイクに乗ったり、トライアスロンの練習をしたり。

平日よりもむしろ動いています。

そして、運動で酷使したカラダは翌月曜日に整体でメンテナンスしてもらいます。

  • 平日のアタマの疲れ→平日・週末、カラダを動かしてリフレッシュ
  • 週末のカラダの疲れ→翌月曜日に整体でリフレッシュ

といった流れです。

独立するとエンドレスで働きがちなので、あえてリフレッシュする時間を決めたほうがいいでしょう。

すべてが何かの癒やしになる。習慣をつくって自分の時間を生きる

週末土日に仕事をしないと決めていますが、平日の午後も、このブログを書いたり、税務以外のことに時間を使っています。

カラダを動かしたり、映画を観たり、実家に遊びに行ったり、ホームページを触ったり、You Tubeの研究をしたり。

同じことをしていると、一つのことには強くなりますが、視野が狭くなってしまうので。

もちろん、税務ばかりしていれば売上があがるので嬉しいですが、あまり魅力的に映らないのかなと。

金太郎あめになってしまうと、結局は安さで選ばれてしまうでしょうから。

このブログもそうですし、週末に税務以外のことに時間を使っているのは、自分が楽しいからであるのと同時に人との違いを出すためです。

ある意味、日常すべてがルーティン化しているのですが、それが続けられるのは、アタマとカラダが健康であるからでしょう。

健康でなければブログもトライアスロンも続けることはできません。

朝4時半に起きるのも困難でしょう。

一見、辛いだけのトライアスロンが、アタマをほぐしてくれたり、生きるモチベーションになったりしますし。

ブログやYou Tubeの更新をすることで、税務では得られない新しい発見は日常茶飯事です。

あらゆることが何かの癒やしになっていて、ループになって繋がっているような感じです。

そのなかで、自分で解決できない疲れは、プロに癒やしてもらいます。

週の初め、月曜日の整体もその一つです。

使いすぎて傷んでいるところは固くなっているのでプロならわかります。

そこを押されるとこちらも痛いので気づきます。

その痛さが筋肉痛程度なのか、怪我につながる痛みなのかはプロに知らせてもらいます。

筋肉痛であれば、これまで通りの練習量で、怪我につながる痛みであれば予防法を教えてもらいます。

やるべき答えがわかるとこちらの気持ちは癒やされます。

ここ最近、マラソンレースやトライアスロンの練習で酷使し過ぎた右膝が、ランニングの量を減らしたことで痛みがなくなりました。

また、整体に通い続けたことで、カラダが柔らかくなり、怪我の予防にもなってます。

プロに触ってもらうことで、どこが痛んでいるのか、カラダの状況が把握できるので、それによって練習量を調整するようになりました。

日々、メンテナンス

仕事ばかりだと疲れでミスしやすくなりますし、運動ばかりだと怪我に繋がります。

これらがループになると、互いに癒やしてくれるようになります。

自分でメンテできないことは、自分以外の誰かに見てもらったほうがいいでしょう。

仕事も運動も遊びも、長くしたいのなら。

<編集後記>
12月3日金曜日
4時30分起床後ルーティン
You Tubeスライド作成・撮影、ジムでトレーニング&ラン5km
午後からブログ更新、You Tube編集からアップまで。

12月4日土曜日
4時30分起床後ルーティン
ヘアサロンまでランニング5km。
お土産にドーナツ買ったので、地下鉄で帰宅。
午後から新作映画「悪なき殺人」を自宅で鑑賞。
今年一番の☆5つ。
配信でも1,900円とお値段高めですが、新作を映画館行かずに観れるのでアリかなと。
R15なので、お一人で観ましょう。

12月5日日曜日
4時30分起床後ルーティン
8時00分 トライアスロンショップ主催の勝尾寺ヒルクライムへお店から出発。
8時15分 スタート直後、最後尾にいた私の後輪がパンクするも誰もきづかず。

9時30分 ひとりその場で1時間奮闘するも完治せず。

10時 ショップの開店時間になり、タイヤと中のチューブを新調しました。

早朝の寒いなかカラダは冷え、楽しみのヒルクライム&長距離ライドはできませんでしたが。

  • パンク修理を覚えた
  • ショップでサドルが大きく下がっているのに気づいてもらえて直せた←スピード改善
  • 膝の調子が良くなった←使いすぎ
  • 今日の整体で、ここ最近一番痛くなかった←状態が改善

と不幸中の幸いととらえています。

スポンサーリンク