スポンサーリンク




独立に向けて、出来ることから始めよう。2016年私の「時間の使い方」<No 45>

 <サーバトラブルにより画像の一部が消失し、ご不便おかけしております>

)四条河原町のカフェにて

時間の使い方

これまで試験勉強や修士論文に

費やしてきた多くの時間を、2016年より

  • ブログ
  • 人と出会うこと
  • 新聞を読むこと
  • 読書すること
  • フェイスブック
  • ラン

に充てるようになりました。

 

ブログ

ブログを始めてから、考えるクセがつきました。

普段から、アンテナをはるようになり、6割7割の知識でも自分で調べることにより、
とにかく書くようになりました。

よって、新たな知識が加算されて、仕事や生活に良い影響を及ぼしています。

 

人と出会うこと

試験や論文中心で、友人との時間を置き去りにしてきました。

受験時代から、「こればやばい」とわかっていましたが、税理士試験は、
交友関係を維持しながら突破できるほどやさしいものではありません。

しかし、唯一ずっと「年賀状」だけは続けていました。

何年も会ってなければ、急に連絡を入れることは不自然ですが、
年にたった一回の年賀状を続けることにより、10年ぶりに連絡をとっても不自然ではありません。

数年ぶりに再会した多くの友人から、パワーをもらってます。

 

新聞を読むこと

受験生にとって、新聞を読む暇があれば理論(法律の条文)の一行を覚えているでしょう。

受験生時代は、理論以外の活字を読む気力すらありませんでした。

受験が終わり、新聞からその時々の自治ネタを知ることにより
お客様との話にも厚みが出来るようになりました。

 

読書

新聞同様に、受験生時代に、雑誌以外の本を読む習慣はありませんでした。

2016年4月から多読を始めて思うことは、
10代や20代の時期に「なぜ本を読まなかったのか」と。

こんな身近に、悩みの答えになったであろう人生の先輩方々のお話しを聞くことができるなんて…

ただ、学生にとっての千円、千五百円は少々高いですからね。

将来、雇用する機会があれば、夕方4時から終業時間までは、
「読書の時間」として自己啓発の機会を設けたいと考えています。

 

フェイスブック

2016年6月から始めることになりました。

「今日の一冊から」と題して、平日毎日一冊の本を紹介しています。

 

ラン

2016年5月から走り始め、最初は3キロから、今は毎日4キロ走っています。

強制的に継続するために、淀川ハーフマラソンに申し込みました。

走り始めてから、身体が軽く感じます。

腰痛をはじめ、体調にもいいです。

 

独立にむけて、出来ることから始めましょう!

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク




1 個のコメント

  • […] 独立に向けて。出来ることから始めよう<No 45>https://co-tecnica.com/reading/時間の使い方これまで試験勉強や修士論文に費やしてきた多くの時間を、2016年より ブログ 人と出会うこと 新聞を […]