スポンサーリンク




セミナー自主開催から見る「会場あれこれ」<No 360>

)セミナー会場

セミナー開催まで

今回のセミナー会場は、
初めての利用だったので一度下見に来ていました。

 

セミナーに必要な

  • 会議室(6名部屋 3,000円/2時間)
  • プロジェクター(無料)
  • 接続ケープル(無料)
  • スクリーン(無料)

は事前に予約しています。

そのほか、併設されたコワーキングスペースは清潔で、ドリンクバー(無料)は、セミナー参加者も利用できます。

梅田界隈では断トツに安価な料金設定です。

セミナー当日

前回来たときは2名の女性スタッフが感じよかったのですが、今回は別のスタッフ(女性2名)で「なんだかなぁ」って感じでした。

「時間前着」には気をつけるべし

セミナー会場の予約は13時からの2時間。

開場が13時10分で、開始時間は13時15分にしていました。

初めて利用するので、30分早めに着いてプロジェクターのセッティングをさせてもらおうと思ったのですが、「入室は5分前から」のこと(誰も使っていないのに)。

しょうがないなと(本音は融通効かないなあ)思い、コワーキングスペースの入り口付近の椅子に荷物を置いたところ、「90分500円かかります」とのこと。
(むむむ・・・。90分使わないし、ワーキングしてないし)

Macと予備のLet’s noteを持って歩いて来たので、結構汗もかいています。

しょうがいないので、500円払いました。

追い打ちかける撮影不可

そんなこんなで、5分前に入室して、セッティングを終え、後は、ご来場を待つばかり。

ダメ元で、スタッフに「カメラで撮ってもらえませんよね?」と聞いたところ、

「限られたスタッフでやりくりしていますので・・・」とのこと(利用者はほぼゼロに近いのに)。

心の中でシャッターが下ります。

今後の課題

マイナススタートにはなりましたが、セミナーは無事に終えることができました。

参加された方も積極的に質問していただき、私自身にもたくさんの気付きがありました。

早速、次回からの内容に加えさせていただきます。

会場に関しては、あちらが言っていることが「正論」なので。

こちらがもう使わなければいいだけのことです。

時間は「開始前から余裕を持って予約」すればいいことですが。

カメラの問題は、皆さんどうされているのか気になります。

<編集後記>
土曜日、税理士受験入門セミナー開催
日曜日、ひとり読書
月曜日、4時12分起床後ルーティン。ルーティンとは
午前中、45分間ラン、ブログセッティング。

火曜日、5時10分起床後ルーティン
5時50分から60分間ラン。

スポンサーリンク