スポンサーリンク




「性格」は変わらない。自分を変えたければ「行動」を変える。行動を変えるために、独立前後にやったこと<No 935>

)バイヨン寺院 in Cambodia

25年前

 

行動を変えるために、独立前にやったこと

子供の頃から赤面症で人前に出るとなかなかモノが言えず、
10代後半になると多汗症になりました。

満員電車では汗が止まらずに、焦るとさら汗が吹き出し。

そのうちハンカチでは追いつかず、冬でもハンドタオルを持つようになりました。

  • 引っ込み思案
  • 物怖じする
  • 人の前に立てない

性格や持って生まれた気質を変えるのは難しいもので、
こういったものは今の自分にもベースとしてあります。

ただ、幼いながらも、「自分を変えたい」と常に思っていました。

そういった性格から抜け出すためにやったのは行動(振る舞い・言動)を変えることでした。

ただ、同じ環境で翌日から変えると、ただのいちびり(お調子者)なので、
クラス替えや進学、留学、就職といった環境が変わるごとに少しずつ改善していきました。

といっても、特段目立つことをするわけではありません。

やったのは、自分がいいなと思った人の行動だけを真似るのです。

  • 勉強に対する姿勢
  • 行動力
  • とっさの返し
  • 恨まれない程度の口の悪さ
  • 恋愛観

特に、一番が飛躍したと感じたのは、サンディエゴで1年生活したときでした。

 

身近に頼る人がおらず、日本にいる西洋人なら外国人扱いしてくれますが、
国外にいる日本人は「単に英語のしゃべらん東洋人」にすぎません。

日本人の持つ、あうんの呼吸は西洋人にはなく。

目の前の事実、言葉にしたことだけが現実です。

また、日本にいる米国人が話すようなテンポでは100%誰も話してくれません。

3倍のスピードかつ、SLANG(方言・隠語)だらけの環境は、
日本で普通の大人が、10代が集うクラブ(踊る方)の輪にひとり入れられるようなものです。
(個人的感想です)

そんな完全アウェイの環境で、指を加えていても誰も助けてくれません。

ある意味、毎日が戦いです。

欲しい情報を得るために、人から人へ毎日辿っていました。

  • ドライバーズライセンス
  • ソーシャルセキュリティーカード
  • TOEFL受験
  • 大学エントリー
  • ホストファミリーの変更
  • メキシコでパスポート忘れる

こういった熱い日々を帰国後も続けていたならもっと違っていたのでしょうが、
日本に帰ってくると日本語が通じてしまうので、行動量が激減します。

30代、税理士試験という更に小さな枠の中で過ごしていたので、
生活圏は半径数キロ圏内でした。

そんな生活に終止符を打とうと、20年ぶりに東京へ出かけました。

2016年4月22日、このブログを初めた日です。

 

 

「性格」は変わらない。自分を変えたければ「行動」を変える

第1のピークが留学時代であれば、第二のピークが独立してからの3年です。

  • 税理士登録、同時に独立
  • 早起き
  • ブログ
  • セミナー自主開催

持って生まれた自分のポテンシャルからすれば、考えられないことばかり。

3年経ち、今となっては普通の日常となりました。

ここで新たなスパイス(行動)として、去年の暮れにハーフマラソンに出走。

 

 

年明けにはトライアスロン挑戦への第一歩としてバイクを購入。

 

2020年3月にはハーフと30kmが待っています。

ただ、行動しようと思っても、自分一人ではなかなか行動できません。

思いつくことも、自分のできる範疇でとどまりがちです。

本から先人の力を借りたり、一歩前を歩いている人と話してみたり、
その人の爪の垢を少し分けてもらいます。

先日は、最近の生ぬるい日常を察したからか、鉄人から葉っぱをかけられました。

この週末に、東京でのセミナー自主開催、更にトライアスロンの大会エントリーと。

  • 「セミナーやっても誰も来〜へんし」
  • 「トライアスロン、無理」

なんて思っていたら、いつまで経っても自分を変えることはできません。

セミナー申し込みフォームをつくるのはタダですし、
トライアスロンもエントリーしなければ抽選は当たりません。

世間の一歩前を歩く人は、人をその気にさせるのが上手い。

厳しいことだし、簡単なことではないけれども、決して超えられない壁ではない。

そんないいあんばいを設定し、乗り越えた先に何があるのかも、
その人を見ればわかります。

その人自身の存在が示してくれているからです。

あと、100年かかりそうですが…

 

<編集後記>
3時55分起床後ルーティン
午前中、自宅で税務&CF後処理、消費税計算、自宅で記帳指導、そのまま申告ご依頼いただく
午後、20分昼寝をしてからラン12キロ、シャワー後、ブログ執筆

スポンサーリンク