スポンサーリンク




ブログ開始から一カ月経過。ブログとGoogleアナリティクスの連動で見える化<No 33>

ブログとGoogleアナリティクスの連動で見える化

ブログ開始と共に、ブログ執筆の原動力となっているのが、Googleアナリティクスです。

Googleアナリティクスは、自身のブログと連動させることにより、

  1. いつ
  2. どこで
  3. どんな人が
  4. ブログの何を見ているのか

 

がリアルタイムでわかります。

特定の誰かを認識することはできませんが、閲覧回数が多いページがわかるなど、
ブログ執筆に大いに役立ちます。

 

 

自分をカウントにいれない

最初は、いろんな不具合が発生します。

日々のブログ執筆後に、いち閲覧者としてネットからブログにアクセスすると、
自分自身のアクセスが、Googleアナリティクスにカウントされてしまいます。

これでは、正確な数値が確認できませんので、自分自身のアクセスを除外する必要があります。

Googleアナリティクスの「アナリティクス設定」の画面を選び、
一番右の「すべてのウェブサイトのデータ」から「フィルタ」を選びます。

 

 

「フィルタ」を選ぶと次の画面になるので、「フィルタを追加」を選びます。

 

 

 

そこで、自分のアクセスを除外するために、除外したいIPアドレスを設定します。

 

 

 

自宅の無線LAN、スマートフォンなど、IPアドレスが異なるごとに追加の設定が必要になります。

これで、自分のアクセスを除外することが出来ますので、
自身のブログへの正確なアクセス数を把握することが可能になります。

 

 

<編集後記>
今日も、ラン3km
ラン前後の入念なストレッチで筋肉痛知らずです。

体脂肪12.3%
体内年齢28歳
(タニタの体重計より)

スポンサーリンク