スポンサーリンク




サイクルスポーツセンターで「サイクル」に乗らない <No 392>

 

)地図の読める女

 

 

 

関西サイクルスポーツセンター

日曜に関西サイクルスポーツセンターに
行ってきました。

施設は大阪の南寄り河内長野市にあります。

大阪に40年以上住んでいる私も、
この方面に行ったことはなく、
地図上で知るのみでした。

 

 

サイクルスポーツセンターで「サイクル」に乗らない

金曜日から実家(松原市)に
前乗りしている妻と娘をピックアップ。

自宅から実家までは車で50分程度。

到着すると実家でしか観ることができない
ディズニーチャンネルに娘は釘付けです。

その間に、近所のスタンドで、

  • ガソリンの補充
  • タイヤの空気圧点検
  • 洗車機の利用

を済ませておきます。

洗車をするとほぼ9割の確立で
当日に雨が降ります。

それはそれとして、
「古い汚れ」を落としておきます。

ディズニーチャンネルが終わると、
ようやく出発です。

 

松原から河内長野市

実家からの所要時間は車で40分程度。

トイレ休憩も必要なくワンストップで
行ける距離でした。

マイナーどころなので、
空いているのかと思いきや、
駐車場は結構パンパンです。

 

 

費用対効果 OR 時間帯効果?

当日は、「ロハスフェスタ」で、
おしゃれな屋台がいくつも出店されていました。

なかでも、「佐世保バーガー」には、
常時20人以上の長蛇の列。

見たところ佐世保バーガーが一番
美味しそうなのは明白なのですが、
時間帯効果から「列に並ぶ」という
選択肢はありません(^^;)

そこで、私と妻は、メキシカンフードの、
「タコス」と「タコライス」を。

娘はベトナム料理のポーを
いただきました。

選んだ理由は、共に待ち時間ゼロだから。

結果は、ポーの勝ち。

メキシコからの移民で賑わう
サンディエゴで食べた
本場のタコスには到底及びません。

一方、ポーは巨大な鍋で、
鶏ガラからグツグツと出汁をとっています。

鶏肉と麺が一体となって絡み合った
そのスープは、タコスで占領された
口の中を潤してくれます。

そして、娘のメインディッシュを私と妻が狙います(^^;)

 

 

サイクルスポーツセンターで「サイクル」に乗らず

サイクルスポーツセンターに来たのだから、
2、3種類の自転車に乗るのかと思いきや、
娘が選んだのは、屋内迷路です。

説明には所要時間20分とありますが、
大人でも20分でゴールまでたどり着くのは
至難の業です。

ゴールにたどり着くまでに、3つのスタンプを押さなければいけません。

 

さらに、こういったトラップが至るところに張り巡らせています。

娘のような幼児と、私のような長身男性には結構不利な状況です。

ここで機動力を発揮するのが、小学生のちびっ子です。

しかし、ちびっ子の動きは抜群であっても、
皆同じところを何度もぐるぐる回っているようです。

理由は、

  • 鍵のついた扉を閉めると戻れない
  • ドアノブが縦に何個もついている(一つしか機能しない)
  • 目の前に見える階段に行けない
  • 2階から3階に上がるには、1階に行かなければならない

など。

木の柱で覆われているので、屋内を見通せるはずなのですが、
大人の腰の高さほどのスタンプ台はどこにも見つかりません。

娘は半べそかきながら着いてきますが、こちらも必死です。

そして、家族総出で3つのスタンプをゲットして、
ゴールの鐘を最上階で鳴らします。

この鐘をならすには、「自転車」を漕がなければなりません。

無事に終えて、時計を見ると45分経過💦

1つ目の遊具で、アタマと身体はクタクタです(^^;)

 

 

確率発揮

サイクルスポーツセンターに来ておきながら、
娘はまだ一人で自転車には乗れません。

そこで、空中でレールの上を走る
自転車風の遊具に乗りました。

これを終えたあたりになると、
すでに知力・体力を使い果たしているので、
家族は皆満足モードです。

そして、空を見上げると、9割の確率が的中します。

雨です(^^)/

 

 

 

[ad#ads1]

 

 

 

<編集後記>
5時33分起床後、MIT。MITとは
6時30分から、ルーティン。ルーティンとは
午前中、法人税e-Tax送信、Dropboxのデータをお客様と共有、HPカスタマイズ
午後から、ブログ執筆、読書

スポンサーリンク