スポンサーリンク




あきらめたら即「負け」。戦い続けること自体「価値」<No 329>

 <サーバトラブルにより画像の一部が消失し、ご不便おかけしております>

自分のポテンシャルは、自分で決めない

幼少の頃、よく泣いていました。

ほぼ、毎日。

大概は4つ上の兄に泣かされて。

その兄がやんちゃかと言えば、
全くそうではなく、
仏のように優しい人です。

理由は、自分の言いたいことが
言えなかったからです。

悔しい感情を言葉に出来ないので、
家のなかでは、モノにあたっていました。

外ではそういうわけにもいかず…

  • 気が弱く
  • 引っ込み思案
  • 赤面症で
  • 言葉が足りない

仮に、私の人生が幼少期の延長であれば、

  • 1年も海外に行かなかった
  • 深夜の営業職にも就けなかった
  • 10年を超える受験生活に堪えられなかった
  • ひとり税理士を考えられなかった
  • そもそもこの職業になれなかった

でしょう。

何が言いたいのかというと、
「自分のポテンシャルは、自分で決めない」
ということです。

 

 

戦い続けること自体「価値」

ブログのタイトルは、
冒頭の本の一節です。

本文では
「戦い続けること自体『勝利』」
と書かれていました。

勝利だと口語っぽくないので、
「勝ち」と入力したところ、
「価値」と変換されました。

そして、価値の方がしっくりきたので
そのままにしました。

 

戦い続けていますか?

自分の人生を振り返ると、
持って生まれたモノは小さくても、
戦い続けてきた自負はあります。

そして、今も戦い続けています。

ひとり税理士として。

自分が心掛けていることは、
「なりたい自分を想像し、やるべきことから始める」

この「やるべきこと」は「できること」とは
限りません。

むしろ、今の自分では出来ないことばかりです。

それでも、やり続ける理由が、
冒頭のタイトルです。

あきらめたら即「負け」。戦い続けること自体「価値」

 

この一文が胸にささりました。

他にもいい言葉がたくさんありました。

  • メンタルはフィジカルを圧倒する
  • 行動の90%以上が無意識
  • 偉大な学習者の多くは「生涯学び続ける人」
  • 人間は「失敗する生き物」
  • 失敗を認められる人ほど上達する
  • 知識よりも経験
  • 成功は追求するものではなく、結果として生じるもの
  • 自分の人生をコントロールする
  • 選択権は自分にある
  • 「限界に挑む」生き方をしない限り、最高の自分に出会うことはできない
  • 目の前のタスクをこなし、今、この時間を生きる
  • 失敗しない目標を立てない
  • 完璧主義は犬に食わせろ
  • 完璧ではなく全力を尽くす
  • 自分が持っているものを使って、自分にできることをやる
  • ライバルとは張り合わない、自分と闘う

独立前から多少なりアンテナを張ってきたおかげで、
初めて目にするフレーズはありません。

失敗の肯定は、チャレンジを後押ししてくれます。

「自分の人生をコントール」は、
時間の価値を知ることが出来ました。

「選択権は自分にある」は、
付き合いの軸が出来ます。

「ライバルとは張り合わない」で、
ブログ村から撤退しました。

 

 

「想像すれば成功する」はこういうこと

最後に、こういう言葉がありました。

  1. 信念は生体の機能をコントロール
  2. 生体の機能は行動をコントロール
  3. 行動は成功を決定づける

結果、想像すれば成功する。

ただ、「行動」が一番苦しいんですがね(^^;)

 

 

<編集後記>
4時30分、起床後ルーティン。ルーティンとは

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク