スポンサーリンク




アウトプットしなければ、誰にも気づかれない。ブログからはじめるアウトプットのススメ<No 687>

 <サーバトラブルにより画像の一部が消失し、ご不便おかけしております>

)お墓参り

 

 

 

三年前はアウトプットゼロ

ブログを始めたのは今からおおよそ三年前、独立する半年前のことです。
 
それ以前は、ブログどころかTwitterもFacebookもInstagramもやっていません。
 
不特定多数の人に対して発信することは皆無で、
アウトプットと言えるようなものは、出会った人に話すくらいでした。
 
 

 

ブログからはじめるアウトプットのススメ

仕事

 
独立後、アウトプットし続けたおかげでブログやホームページから仕事をいただけるようになりました。
 
ネットとリアルの割合でいえば、まだまだリアルからの割合が多いですが、
0から1になる難しさを痛感しただけに価値あることだと思っています。

これもHPだけだと依頼は来なかったでしょう。
 
これまでご依頼いただいた方の多くが、事前にブログを見ていただいており、
ブログで私のキャラを知ってくれています。
 
なので、初めてなのに
  • 今日も4時半起きですか?
  • ブログはもう書きましたか?
  • 娘さんおいくつですか?

なんてことも聞かれます。

また、事前に私のことを知っていただいてるので、その場の会話もスムーズです。

何より、通常の初対面とは違って、こちらに対しての距離感が、より近く感じます。

 
 

 

プライベート

ブログの影響は仕事面だけではありません。
 
プライベートにも影響があります。
 
最近だと、顔なじみの方からも「ブログを見ているよ」というコメントをいただけるようになりました。
 
年賀状に書いていただいたり、メールをいただいたりと。
 
そして、コメントの多くに「毎日、会ってるような気がする」とも書いてくれています。
 
ブログを書いていなければ、近況報告できるのは年賀状ぐらいなものですが、
ブログのおかげで自分を知ってもらう機会がより増えるようになりました。
 
また、両親や家族が遠方にいる方であれば、
電話やメールをするよりも、ブログの方がより生活感が伝わります。
 
 
 
 
[ad#co-1]

桃のはなし

​独立以来、本格的な営業活動はしたことはなく、
異業種交流会にも未だに参加していません。
(そろそろ行こうかと思ってますが)
 
それでも、多くの出会いがあったのは他ならぬブログのおかげです。
 
お互いがブログを書いていると、昔から知り合いなのかと思うがあります。
 
その人の現在だけでなく、過去の体験をブログを通して知っているからです。
 
すると、リアルでの出会いよりも、より親密になることがあります。
 
この人の桃のはなしなんて、自分のボスの話と勘違いするくらいリアルに覚えています(^^)
 
 
 
 

 

[ad#ads1]

 

 

<編集後記>
2時15分起床後ルーティン
午前中、Streamedデータ取り込み、Chatworkでやり取り、決算業務6件、10時から記帳指導来客
午後から、ブログ執筆


細かい作業から大きなものまで、午前中だけで「結構な件数こなしたな」と数えてみたら11件のお客様とやり取りしてました💦

恐らく勤務時代の3倍速くらいで処理しています。

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク