スポンサーリンク




アウトソース(外注)すると自分のノウハウにならない。アウトソース「するもの」と「しないもの」<No 857>

)とあるバルには昼飲み

 

 

アウトソース(外注)すると自分のノウハウにならない

独立以来、人を雇ったことはありません。
 
目の前の仕事をこなしつつ、将来の種まきも自分でします。
 
​あれもこれも自分でやっていると、タスクが溜まってしまうので、
外注したり、便利なサービスを利用したりしています。
 
​ただし、すべてをアウトソースしてしまうと、自分の力にならないので、
アウトソース「するもの」と「しないもの」を見極めます。
 
 
 

 

アウトソース「するもの」と「しないもの」

アウトソースするもの

私のなかで、アウトソースするものには2種類あります。

将来的に伸ばす必要のない分野

  • 雑務
  • 家事
 
誰がやっても出来上がりに差がないものや、AIに代替されるようなものは、
自分でやらないようにしています。
 
​入力作業は極力受けないようにしています。
そのために、お客様側で会計ソフトを入れていただいたり、
Excelを利用していただいたりしています。
 
ネットバンクをお持ちなら、クラウド会計も。
 
請求書は手書きせずに、ネットで完結できるものを利用しています。
 
郵便も、郵便局へ行く時間がムダなので、web郵便やクリックポストを使っています。
 
また、家事もこだわりがなければ、機械を頼るようにしています。
 
独立してから、食器洗い機とロボット掃除機を導入しました。
 
毎回、自分で当てていたアイロンは、妻にお願いするかクリーニングを利用しています
 
 
 
 

高度な技術

やりたくても、今の自分で出来ないものはアウトソースするようにしています。
 
ここでの出来ない定義は、高度な技術が必要なため、かけた時間の割に得られる成果が
乏しいものです。
 
​例えば
  • ポートレート写真
  • ロゴ
  • サイトリニューアル
  • イラスト
ポートレート写真は、フォトグラファーの方にTwitter経由で依頼をしました。
 
1時間7,000円。場所を移動したので、2時間お願いしました。
 
写真の技術もさることながら、プロだとロケーションのストックもたくさんお持ちです。
 
こちらのイメージに応じたロケーションを提案してくれるので助かります。

 
 
ロゴはCrowd worksで頼みました。
 
 
最初に、Depositとして契約金額を仲介のCrowdworksに預けます。
 
金額にもよりますが、3万5,000円のコンペを開くと、20から30人程度のクラウドワーカーが
デザイン案を提示してくれます。
 
気に入ったものがあれば、契約前でも軽微な修正を依頼することが出来ます。
 
それらの出来上がりを見た上で、それぞれの方と契約交渉することが出来ます。
 
​このシステム、依頼する側にとっては非常にありがたいのですが、
コンペに参加される方々にとっては時間をかけても売上につながる保証がないので
かけた時間のほとんどが無駄に終わってしまうのです。
 
​自分に当てはめた場合、数時間かけて調べ物をして、売上に繋がらないことを考えると
なかなか厳しいものがあります。
 
 
 
ブログ・​HPのトップページのみ、プロに依頼してリニューアルしました。
 
​やはりこれも、自分で出来るかどうかもわかりません。
 
仕上がり後、実際のプログラミングを見てみると、自分の知識では対応出来ないものが多々あったので、依頼して正解でした。
 
 
その他、イラストの作成もプロにお願いしました。
 
私が描いたら、一生かかっても無理でしょう。
 
 
 
 

アウトソースしないもの

逆に、少々頑張れば出来るもの、知識や体験が蓄積されていくものは
自分でやるようにしています。
 
例えば、
  • ブログ
  • 税務
  • CFコーチ
  • 写真
  • スケジュール管理
  • 運動
  • 子育て
  • 営業
  • HPの作成
  • セミナー運営
 
​ブログを外注したら、私のブログでなります。
 
うまい文章を書いてもらうことはできても、知識や体験の上積みはありません。
 
 
​ブログの中で挙げている写真は、すべて自分で撮ったものです。
プロフィール写真までとはいかなくとも、自分なりに試行錯誤しながら撮っています。
 
大した勉強はしていませんが、最初に比べたらマシかなと。
 
 
無酸素​運動は、ストレッチ・体操、有酸素運動はランニングをしています。
 
本から学んだだけで、どれも人から学んだことはありません。
 
昨日、18キロ走って最長距離を更新しました。
(代償は大きく、今日、柔整と鍼灸に行きました)
 
 
 
​独立したら、営業代行の電話がじゃんじゃんかかってきます。
しかし、私は一度も利用していません。
 
手数料を払って仕事を楽に取るという手もありますが、
それでは自分で仕事をとる技術が身につきません。
 
仕事を取る技術を磨くなら、仕事を取る練習に励みます。
 
 
 
​セミナーは自主開催がほとんどです。
 
たまに、税務署がらみで話したりすることはありますが、基本的には自主開催のみ行っています。
 
セミナーの募集は、ブログのみ掲載しているので、募集サイトなどに頼ったことはありません。
 
​他の人が介在しないので、セミナー開催時にストレスを感じることはありません。
 
成功も失敗もすべて自分の結果なので、やればやるほど力がつくのがわかります。
 
今後も違ったセミナーを続けて行くつもりです。
 
 
 
 
 

将来の自分を助けてくれる技術

自分でやるか、人に頼むか、基準は人それぞれですが、
私の場合、将来の自分を助けてくれる技術かどうかを判断材料にしています。
 
後は、時間とお金とその効果の度合いで決めています。

 

<編集後記>
1時08分起床後ルーティン
2時09分から7時まで仮眠
午前中、イベント申し込み、CFコーチ準備、柔整&鍼灸へ
午後から、記帳指導で来客、ブログ執筆

スポンサーリンク