スポンサーリンク




外反母趾?ロードバイクで親指が痛くなったら<No 1271>

)左足親指のレントゲン写真

インソールでバイクパフォーマンスアップの代償

昨日はトライアスロンの練習会でした。

大阪湾岸の夢洲にて、一周3.8キロを前半5周・後半5周、合計38キロを全速力で駆け抜けました。

現場まで片道22キロの道のりなので、1日トータル82キロ走ったことになります。

練習会は、1回目2回目と共にいい走りができました。

記録を見ると平均速度36km、最速41kmと表示されていたので、これまでの最速かなと。

満足していたのもつかの間、寝ていたところ深夜足の痛みで目が冷めました。

左足親指の付け根の部分が、1分おきにズキッと痛むのです。

激痛とまでではないですが、そのまま寝付くことができず。

「ロードバイク 親指 痛み」でググったところ外反母趾の可能性があることがわかりました。

バイクシューズはかなりタイトなつくりになっており、先日、インソールを取り付けてよりタイトになっています。

トライアスリートは膝がいのち。SIDASインソールのススメ<No 1252>

おかげでバイクのパフォーマンスが向上したものの、思わぬ代償を払うことになりました。

外反母趾?ロードバイクで親指が痛くなったら

靴が窮屈なために親指が左に曲がり、その結果、付け根の部分が右側に反った影響で痛みがあるのでしょう。

素人ながら、足の指に挟むものがないか探したところ、身近なところにいいアイテムがありました。

トライアスロンを始める前、ランニングのパフォーマンスを上げようと購入したものです。

早速、左足の指にはめたところ、それまで1分おきの痛みが3分おきになり、痛みの大きさも和らぎました。

このアイテムを付けたまま、なんとか眠りつくことができました。

整形外科は予約すべし

起床後、痛みの間隔は長くなりましたが、念のために妻が通っていた近所の整形外科へ行ってきました。

9時診療開始のところ8時45分に受付を済ませたのですが、呼ばれたのは1時間後でした。

予約優先だったのと、重い症状の方が初っぱなに入ったので仕方がありません。
(次回分は予約しました)

そのあいだ、スタッフさんが遅れている理由などを言いに来てくれたので、逆に印象は良くなりました。(積読中のブログを30ほど読了)

問診とレントゲン

問診ですぐに腫れていることを知らせてくれました。

素人めには分かりづらいのですが、

  • 腫れていない右の親指は血管が浮き出ているが、左は血管が見えない
  • 腫れているので肌に貼りとツヤがある

ことから炎症を起こしていると。

痛風などもあるので、念の為レントゲンを撮ることに。
(外食はほとんどしないし、食事の味は薄めなので痛風はないかなと)

レントゲンで確認したところ外反母趾ではないとのこと。

親指の先端が付け根の直線から30℃以上曲がっていると外反母趾と診断されます。

ただ、軟骨がすり減っているのも原因だとも。

念の為、バイクシューズを持参して見てもらいました。

インソールをつけて痛いのなら、インソールを外すこと。

バイクパフォーマンスが上がっていたので、親指部分だけ切除して使えないか聞きましたが、やらなほうがいいと。

更に、腫れていない右のことも聞いたところ、右もいずれは痛みだすので、外したほうがいいでしょうと。

代わりに百均で売っている、土踏まずあたりにつける小さなインソールを勧めてくれました。

痛みは解消されるでしょうが、バイクパフォーマンスが・・

今後の対策

処方箋として、痛み止めと冷シップをだしてくれました。

なにか装具であるかなと思ってましたが、そこまで重症ではなかったようです。

待合室で待機中クーラーで冷えたからか、診療所内で痛みはありませんでした。

練習会当日は、6時間近くシューズを履いたままだったので、それも影響したのでしょう。

実際、一回めの練習が終わったときに、普段なら脱がないシューズを脱いで足を休めていました。

その時点で足を痛めていたのでしょう。

カラダ全体を酷使していたからか、痛みに気づきませんでした。

医師には、「インソールが高いならシューズを大きめのサイズに代えれば」と言われましたが、
シューズの方が高額です。

SHIMANO(シマノ) TR9(SH-TR901) トライアスロンシューズ [ブルー]

購入当時の値段は3万円近く。

今後、

  • 痛みがでないこと
  • バイクに乗ること

を優先した結果、今のインソールは外すことにしました。

速く走れても、バイクに乗れなければ意味がありませんしね。

痛みは放置しない

痛みを感じたら、放置せずすぐに病院にかかりましょう。

大事なことは、パフォーマンスの向上よりも、健康なカラダを維持すること。

その上で、スポーツを楽しむことができれば。

<編集後記>
7月2日金曜日
6時45分起床後ルーティン
源泉納期特例業務、月初資金の移動、自分の月次、月次支援金をお客さまへアナウンスしてから
ブログ更新。

夜は、映画「おおかみこどもの雨と雪」を家族で観ました。
(私は2回め)
雪の成長が娘とかぶるせいか、何回観てもせつない。

7月3日土曜日
6時00分起床後ルーティン
トライアスロンレース移動時のバックパック(39L)をメルカリでゲット。
早朝、勝尾寺ヒルクライムにひとりで行こうか悩みましたが、前日の映画で寝不足気味で断念。
午後からのセミナー自主開催の準備に充てました。
午後からひとり税理士セミナー開催。

夜は、1年ぶりに家族で近所のうどん屋へ。
娘がうどん一人前+天ぷら2つ完食。成長を感じました。
とはいえ、私似でひょろひょろですが。

7月4日日曜日
4時30分起床後ルーティン
6時30分、バイク練に出発。12時帰宅。

自分も周囲も確実に速くなっています。
(平坦直線で41キロでてました。最速1分26秒/1キロ)
レース本番まであと2週間、スイムの距離をあげていかないと。

スポンサーリンク