スポンサーリンク




スマホがなくても動揺しない。スマホは受け身で使わない<No 1281>

)Google Pixel3a By FUJIFILM X-M1

持たずに出かけることもある

近所であればスマートフォンを持たずに出かけることがあります。

持たずに出かけて、「何かあったらどうしよう?」の何かがあったことはありません。

仮にあったとしても、10分程度確認が遅れたところで事態が大きく変わることはないでしょう。

スマートフォンが嫌いなのではなく、なくても気にならない程度のモノという位置づけです。

スマートフォンで利用している機能は、

  • QRコード決済
  • ブログを読む
  • カレンダー機能
  • メルカリ売買&発送
  • Kindleを読む

と、それほど多くありません。

なかでも、スマートフォンでなければいけない機能は、QRコード決済とメルカリの発送くらいかなと。

決済は、スマートフォンがなくても、交通系ICカードやデビットカードでも代用できます。

メルカリの発送は、らくらくメルカリ便を利用しているのでスマートフォンが必要ですが、
発送するとき以外は使いません。

そう考えると、常時持つ必要はないかなと。

持って出かけるのは、スマートフォン独自の機能が必要なときと、移動時間や待ち時間があるときだけと決めています。

スマホがなくても動揺しない。スマホは受け身で使わない

受け身で使わない

今日、病院に行ったときにスマートフォンを持参しました。

待ち合いで待っているあいだ、積ん読中のブログを。

以前は、紙の本を持参していましたが、紙の本だとメモしたくなるのでブログに変えました。

待ち時間や移動中など、時間が空いたときはブログを読むと決めています。

そして、診療後、次回の診断日を決めるためにカレンダーアプリで確認。

その後、調剤薬局ではPayPay決済。

といった具合で、いずれも能動的に使っています。

出先でメールはチェックしない

チェックできる端末があると確認しがちなメール。

私は出先でチェックしません。

メールは帰宅後のPCでチェックすると決めています。

もともと、出張や長時間の外出はありません。

あけたとしても2、3時間程度。

帰宅してからチェック&返信でも十分間に合います。

とはいえ、時間の感覚は人それぞれです。

即レスを求める人もいるでしょうから、同じようなスタンスでないと難しいでしょう。

幸い、今のスタンスで問題があったことはありません。

急ぎであれば電話がありますし。

その電話も、かかってくるのはセールスくらいなので。

独立してから外で電話をとることも、かけることもなくなりました。

ニュースサイトは見ない

ニュースサイトは事件や事故、読んだところでどうしようもないことが多いものです。

後に残るのは、当事者には伝わらない心の痛み。

ニュースサイトを見て生き方が変わることはありません。

本やブログを読むほうが生き方に影響します。

その上で、本やブログから学んだことををアウトプットに繋げるとさらに価値が高まります。

体験に勝る行動はありませんから。

アプリの通知はすべてオフ

SNSの通知をデフォルト状態にしていた頃、通知が鳴るたびに確認していました。

  • Twitterのいいねやリツイート
  • Facebookのいいね
  • Messengerグループの投稿
  • LINEグループの投稿

グループの人数が多くなると、その分、通知の数も増えます。

自分に関係のある話ならまだしても、関係のないことで集中状態を妨げられることは避けたいものです。

そうならないために、私は通知をすべてオフにしています。

TwitterやFacebookは、受け身でなく自分のタイミングで確認します。

MessengerやLINE、個別の通知はオンにしていても頻繁になるものではありません。

注意が必要なのはグループの方で。

トピックが盛り上がると通知がなり続けます。

これを回避するためには、通知をオフにします。

緩く繋がるくらいが理想なので、会合への出欠は、出席ならまだしも欠席の意思表示を求められると辛くなるので続きません。

強制力のない繋がりは、発信しない・参加しない人への配慮も必要です。

スマホを触っていたら降りてこない

ふと何かが降りてくる瞬間があります。

降りてくるときに共通しているのは、

  • 歯を磨いている
  • 風呂に入っている
  • ぼーっとしている

といった具合に何も考えていないときです。

降りてくるのは、ふとしたアイデアであったり、やるべきことで忘れていたことなど、高確率で大事なこと。

バイクやランニングでも降りてきそうですが、タイムを気にしながらだと降りてきません。

散歩や緩いジョギングくらいがいいんでしょうね。

<編集後記>
7月16日金曜日
7時00分起床後ルーティン
午前中、マインドマップでセミナースライド加減、信用金庫へ営業
午後からブログ更新。

7月17日土曜日
7時00分起床後ルーティン
午前中、ジム&プール(1500m)
午後、予約していた新幹線のキャンセルなど。
夜はサッカー、対スペイン戦を観戦。

7月18日日曜日
6時00分起床後ルーティン
午前中、読書。
午後はバスケット、対フランス戦を観戦。

帯状疱疹で飲んでいる薬の副作用で朝が起きられません。
幸い、患部の腫れはひいて、わずかな鈍痛があるだけです。

迷っていた18日のトライアスロンレース(兵庫県赤穂)は断念しました。

初遠征、初バイク輪行、初スイムにプラスして傷をおった状態なので、何かあったら家族に迷惑がかるだろうと。

ドクターストップもかかっていたので。

万全の状態でもキツいトライアスロン。
痛みを持ちながらだとリタイアの率も高かったでしょうから。

スポンサーリンク