スポンサーリンク




30日で動画11本。YouTube配信とブログ平日毎日更新の両立<No 1330>

)You Tube配信をはじめてから読んだ本

30日で動画11本

8月の終わりから始めたYouTube、初投稿からちょうどひと月が経過しました。

さきほど投稿した1本を含め、現在動画の数は11本。

その間、ブログも欠かさず平日毎日投稿しています。

これからYouTubeをはじめたい方、すでにブログをやられていてYouTubeを加えたい方に、
You Tubeとブログの両立についてお伝えします。

YouTube配信とブログ平日毎日更新の両立

You Tubeをはじめた理由

YouTubeを始めたからといってすぐに収入につながるわけではありません。

YouTuberの方が目的としているGoogleの広告収入は、チャンネル登録数が千人以上かつ動画の視聴時間が年間4,000時間以上にならなければ発生しません。

私の現在のチャンネル登録数・視聴時間は遠く及ばず。

私が求めているのはそこではなく、新たなことに挑戦することで、これまで知らなかったことを知り、腕を磨いていくためです。

その結果、自分のサービスに繋がれば言うことはありません。

ただ、ブログも同じですが、すぐサービスに繋げようとすると心が疲れてしまいます。

才能ある人は別にして、私を含めて普通の人は、その工程を楽しめるかどうかが継続のポイントだと感じています。

ブログの3倍大変ですが、ブログにないことができるので楽しいですね。

編集するかしないか

楽しいとはいえ、平日毎日ブログを更新しながらYouTubeも週に複数更新するとそれなりに大変です。

YouTubeの更新は編集するかしないかによって、かかる手間と時間が大きく変わります。

編集しないならブログと同じくらい、編集するならブログの3倍くらい手間暇がかかる感覚です。

編集しなくていいほど流暢に話せればいいですが、なかなかそういうわけにもいきません。

編集なしで配信したのは初回のみ。

2回め以降はぜんぶ編集しています。

自分の感想だけですべて話せればいいですが、税務のような決まったことだと適当なことは言えません。

ほんのわずかな言い回しでもニュアンスが違うと節税から脱税に解釈されてしまうので。

故に、何度も撮りなおすことになります。

とはいえ、完璧は無理なんで、「おかしいな」と感じたら、後付でテロップを入れるようにしています。

工程を毎日に分散する

You Tubeの工程は、

  1. ネタ出し
  2. スライド作成(必要なら)
  3. 台本づくり(必要なら)
  4. 撮影機材のセッティング
  5. 撮影
  6. 編集
  7. 書き出し
  8. サムネイル作成
  9. You Tubeへアップ

と多岐にわたります。

このうち、ブログに共通するのは1・3・6あたりでしょうか。

ブログで動画は編集しませんが、言葉をつないだり消したりはしているはずです。

そうすると、イチからYou Tubeをはじめる人よりも、ブログをやっている人の方が、一日の長があります。

ブログの場合、ネタは事前に用意していることもありますが、書き始めてから投稿するまで1日で終わらせる人のほうが多いでしょう。

You Tubeの場合、ネタ出しからアップまで1日で終わらせようとするとかなりタイトな時間設定になります。

ブログもあると、ほぼ1日、You Tubeとブログで終わります。

日を決めて1日にまとめるやり方もありますが、私の場合、工程を分けたほうが上手くいっています。

今週がそうでした。

理想をいえば、

  • 月曜日 ネタ出し
  • 火曜日 スライド作成
  • 水曜日 撮影
  • 木曜日 編集・書き出し
  • 金曜日 サムネイル作成・アップ

くらいに満遍なく分けたほうがいいのでしょうが、他の仕事が入るとどうなるのかわかりません。

毎日1時間だけYou Tubeづくりに当てるのもいいでしょうね。

You Tube動画作成にかかる時間

ブログもYou Tubeもそうですが、動き出すと速いのですが、動き出すまでに時間がかかります。

そのボトルネックはネタ集めです。

ネタを何にするか決めるのに結構な時間がかかります。

これも時間をわざわざ空けて考えたほうが決めやすく、ながらで考えているといつまでたっても決まりません。

スライドの作成は慣れているからかそれほど時間はかからず。

今日は朝の4時台に50分で終わりました。
(長いか短いは人によりますが)

ネタの次に時間がかかるのが編集です。

今日はお昼を挟んで22分+45分で1時間ほどかかっています。

撮影自体は意外と速く、20分程度撮った動画を5分から10分に削ります。

一番苦戦しているのが撮影機材のセッティング。

特に照明は困難を極めます。

パソコン内蔵のカメラで撮ると、照明が室内灯だけだと人の目には明るくても、撮った動画をみるとかなり暗く映ります。

ここらあたりがまったく素人で。

  • 照明の購入
  • 遮光カーテンで日光をゼロにする
  • GoPro9のWebカメラ化

など、先人のお知恵を拝借しながら奮闘しています。

ただ、これが楽しいのです。

慣れた仕事(税務)だけをしていると、0から1になることはあまり体験できません。

一方、You Tubeを始めるとこれが日常になります。

もちろん、先人達や世のYouTuberを見ると、自分の出来なさ加減に恥ずかしくなりますが、
続けた先には何かいいことが待っているはず。

顔が出ますし、声も出るんで未熟な状態で始めるのはなかなか根性がいりますが。

とはいえ、誰も見てないと思えば、それほど恥ずかしくもありません。

想定外が日常

YouTube配信は大変ですが、続いているのはやはり楽しいからです。

ある意味、ブログよりも楽しいです。

独立前に今の自分は100%想像してませんでした。

<編集後記>
9月30日木曜日
6時00分起床後ルーティン
午前中、月末請求書発行、ジムでトレーニング&ラン5キロ。
帰宅してからYou Tubeの台本づくり。
午後からブログ更新、GoProWebカメラ化&照明の研究。

スポンサーリンク