スポンサーリンク




考える前に行動する。行動が未来の自分を形成する<No 76>

 <サーバトラブルについて>

サーバトラブルにより過去記事の画像が一部消失しご不便おかけしております。

走りながら考える

社会に出ると、それまで人の判断される物差しが、

「勉強ができる」から「行動ができる」に大きく変わります。

  1. 勉強も行動もできる
  2. 勉強はできるが、行動はできない
  3. 勉強はできないが、行動はできる
  4. 勉強も行動もできない

よって、2と3が入れ替わることになります。

とりあえず行動を起こす。

行動を起こさなければ、未来は何も変わりません。

そうして、一度行動を起こしたら、

走りながら考えれば、おのずと必要なものが見えてきます。

最初に石橋を叩いてわたると、準備に時間がかかり

必要と思って時間を費やして行ったことが、

全く必要でなかったりします。

 

私が、社会人一年目の頃、アフター(機器故障のクレーム)

連絡を受け、現場へ行く前に先輩社員に相談しました。

そんな私に対し、先輩はひと言、

「とりあえず、現場に行け」。

何の知識も持たないで、現場に行くことが不安であった

私は、少しでも機器の情報が欲しかったのでした。

しかし、現場に行かずして、「ああだ、こうだ」と言ったと

しても、完璧な解答はなかったのでしょう。

私はそれ以来、情報がないことに対しての不安がなくなり、

現場で恥をかきながら身体で覚えることが、最短であると

考えるようになりました。

 

ラン

 

ランニングパンツ

 

今年始めたランも、準備期間ゼロで始めました。

何の用意もせずに、すでに持っているものだけで、

とりあえず、継続することを目標に2キロから

初めました。

  • 持っているTシャツ
  • 持っているスポーツ用七分のパンツ
  • 持っているスニーカー

走り始め、身体が温まりだすと、汗をかき始め

七分のパンツの裾が肌をこすり、

徐々にかゆみが出ました。

かゆいとなると、ランニングに集中できません。

数日後、ランニングパンツを購入すると、

かゆみは出ませんでした。

 

 

汗対策

 

当初の2キロではそれほどでもなかったひたいの汗の量が、

距離を4キロにしたとたんに増えました。

これでは、走りに集中することができないので、

早速、ヘアバンドを購入しました。

ヘアバンドのおかげで、ランニング中に汗をぬぐう回数は激減しました。

 

必要なものを、必要なタイミングで手に入れると、

物のありがたみが良くわかります。

そして、その物に愛着がわきます。

 

「考えるまえに行動する」

新たな発見が楽しみです。

 

 

[ad#ads1]

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク