スポンサーリンク




新聞、本、WBS、Googleアラート。ブログネタの集め方<No 624>

 <5月29日午前に発生しましたサーバトラブルについて>

データベース復旧により投稿記事の閲覧が可能になりました。

しかし、画像とその他一部の設定がまだ完了しておりません。

ご不便おかけしますが、今しばらくおまちください。

二年半が経過

ブログを始めて二年半が経過しました。

昼寝後、今日も仕事部屋へ直行し書き始めています。

ネタは何も考えていなかったので、とりあえずネタ帳を広げて見てみます。

Evernoteに書かれたネタは138個ありますが、
旬を逃したものや、ピンとこないものも多いので、使えるネタは限られています。

これだけのネタがあるにもかかわらず、書けそうだと思えたのは一つだけでした。

こんな綱渡りのようなブログ生活をしているので、
毎日緊張しているのかと言えばそうでもありません。

これまで「二年半続いた」という経験が、自信になっているようです。

 

 

新聞、本、WBS、Googleアラート。ブログネタの集め方

ではネタ帳のネタはどこから仕入れているのかというと、

  • 経験したこと
  • 買ったモノ
  • 読んだ本から
  • 新聞
  • 朝チェックしたGoogleアラートから
  • WBS(ワールドビジネスサテライト)から
  • ふと思いついたこと

といったところです。

昨日のモノレポートなんかは書きやすい記事の一つです。

 

ただ、独立当初は何かしら購入するモノがありますが、一通り揃うと購入機会も減っていきます。

挙げたなかで、一番頻度が多く、かつ書きやすいのは「読んだ本から」です。

私の場合、本を読みながらメモをEvernoteにとっています。

初めの頃は、脳への影響が良いかと思いA4用紙に青のサインペンを使って手書きしていました。

今は書いた文字を後で検索できるように入力しています。

読書しながら読書メモをとり、気に入ったフレーズが見つかると、ネタ帳にも転記しておきます。

あとでそのフレーズを使うとき、とりあえずブログタイトルに掲げますが、それがそのままタイトルになることはありません。

そこからインスピレーションを受けて自分の言葉で記事本文を書き上げます。

本文内容は、最初に挙げたブログタイトルから2、3歩ずれることが多いので、
書き上げてから本文を見ながらタイトルを修正します。

最初に挙げたタイトルに固執してしまうと、途中で手が止まってしまうので、
そこは自由に書くようにしています。

結果、旧タイトルのうち残っているのは核となる「単語のみ」であることが多いです。

 

 

[ad#co-1]

今日のネタ

ちなみに今日のネタは、セミナー後の懇親会で聞かれたことです。

質問してくださった方は、今日?(11/2)ボスのブログセミナーに参加するとのこと。

近くに同志が増えると嬉しいです(^^)

 

 

[ad#ads1]

 

 

<編集後記>
2時35分起床後ルーティン
4時18分から7時15分まで仮眠
午前中、税務署に取り下げ書の確認、社保届出の確認、妻の両親が来られる
午後から、ブログ執筆

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

西純一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク




Zoom限定「お試し15分無料」

・1度話してみたい
・雰囲気を知りたい
・サービス内容を詳しく知りたい

サービスご利用前の不安な方のために設けました。

※ Zoomのご利用方法はこちらから
※ 税務相談は含まれておりません