スポンサーリンク




金融公庫のコロナ融資を自宅で申請。融資実行までの流れ<No 994>

)近隣スーパーのフードコート

公庫から連絡アリ

4月の上旬、郵送にて申請した日本政策金融公庫のコロナ特別貸付。

昨日、担当職員の方から連絡がありました。

申請からここまでひと月余り。

今後のスケジュールを確認することができました。

金融公庫のコロナ融資を自宅で申請。融資実行までの流れ

4/7 郵送にて申込書を提出

コロナウイルスの影響により、窓口へ行くのは避けて郵送にて申込書を提出しました。

感染防止のためでありましたが、電話で問い合わせたり、窓口へ出向いてしまうと、職員の方に手間をかけてしまうからでもあります。

職員の方が疲弊している様子は新聞紙面で見ていたので、サイトから用紙をダウンロードし、自分で記入して郵送することにしました。

こちらの記事に書いています。

 

5/4 公庫からお知らせハガキ届く

申込書を郵送で提出した後、公庫からの連絡があったのはそれから1ヶ月後でした。

安心しましたが、依然混雑している様子で具体的な面談日時は記載されていません。

それでもハガキが来たということは、こちらの申込書が受理されているということ。

5/13 公庫から電話連絡アリ

昨日、自宅でセミナーを受けている最中に公庫からの電話連絡がありました。

セミナー終了後に折り返したのですが、業務時間は9時〜15時で、すでにアナウンスだけの留守電対応になっていました。
(こちらの声を録音できない)

ちなみにセミナー受講中でも留守電に吹き込まれた音声の内容を、文字で確認することができました。

 

5/14 9時に電話にて連絡

今朝、朝一番に電話にて連絡したところ職員の方と話すことができました。

対面による面談はなく、10分少々この電話で話して完結するとのこと。

本人確認のために、生年月日・干支など個人情報をいくつか聞かれたあとは、制度の内容について説明してくれました

無利息について

利息は従来どおりいったん支払わなければいけません。

いったん支払った利息は、年度末(2021年3月以降)にまとめて返金されるとのこと。

ただし、返金する原資は公庫からでなく、国からなのでまだ詳細はわからないようでした。

このあたりは、生保の契約者貸付制度と同様です。

 

金利について

0.45%

 

6月中頃 融資実行予定

融資実行のタイミングは、おそらく6月の中頃になるだろうとのことでした。

4/7に郵送で申し込んだので、実行までおよそ2月余り。

そう考えると、普段から手元資金を厚くし、かつ、キャッシュフローを把握しておくことは必要です。

有事でも丁寧な対応

これまで新聞紙面やSNSで公庫の職員の方が疲弊している様子を見聞きしていました。

そんなことで雑な電話対応をされるのかと思っていたのですが、どの方も落ち着いて丁寧な対応をしてくれました。

担当の方にその辺りを聞いたところ、

郵送・ネット受付開始以降は、来られる方の数が減ったので業務は改善している

とのことでした。

それでも、申し込み件数自体は変わらないとおっしゃっていました。

<編集後記>
6時45分起床後ルーティン
定額給付金のスマートフォン申請、金融公庫との電話面談、補助金・融資情報をお客様にお知らせ

スポンサーリンク