スポンサーリンク




やったことがない仕事を依頼されたときの対処法<No 1529>

)DXセミナースライド

未経験でも「〇〇ですね、2時間話せますよ」と言えるか?

やったことのない仕事を依頼されたときにどう対処するか?

勤めていれば、先輩や上司、同僚や部下など詳しい人に聞くことができます。

独立すると、こうした聞く人がいません。

人を雇えば聞くことはできますが、雇った人が詳しいとは限りません。
(経営者のなかには部下に無茶振り人もいるのでしょうが)

私は自分ひとりでやっているので、近くに聞ける人はいません。

先日も、やったことのないご依頼がありました。

地元信用金庫から、「DXについてセミナーをやって欲しい」と。

私はそれまでDXという言葉を、口で発したことも、文字で書いたこともありませんでした。

唯一していたのは、DXに関する記事を目で追うことぐらい。

それほど興味はなかったので、脳のなかでも、長期保存されずに短期保存されていたので、なにも覚えていませんでした。

それでも、先のご依頼に対して、「DXですね。2時間は話せますよ」と返しています。

どこにそんな自信があったのか?

これまでも、知らない・やったことがない仕事を依頼されることはありました。

そうした場面をこなしてきたから、自然と口から出たのでしょう。

やったことがない仕事を依頼されたときの対処法

やっていることを話しておく

今回のご依頼、自分から宣伝したわけではありません。

宣伝していないのに、どうしてご依頼があったのか?

一度、信用金庫の行員さんと話す機会がありました。

そのときに、名刺代わりに自分が今やっていることをつらつらと話したことがあります。

それから数カ月後に連絡ありました。

これまで、DXどころかITにも疎かった信用金庫が、これじゃいかんと、組織内でDX推進課をつくったとのこと。

しかし、何から始めたら良いのかわからず、私に白羽の矢が立ったようでした。

DXを意識して生きてきたわけではありませんが、結果として、DXが向こうからやってきてくれた感じです。

このとき、「仕事に繋げよう」という意識は微塵もありませんでした。

  • 電話
  • アポ無し訪問
  • メール非対応

といったところに対する反発の意識があったのかもしれません。

「私の生き方」を知って欲しかったのでしょう。

対処法

それまで、自分のなかでのDXとは、「サイトのインターフェース(見栄え)を整える」くらいの知識でした。

まったく間違ってはいませんが、DX本来の意味としては小さすぎます。

そこから急ピッチでDXに関するインプットを進めていきました。

  • 書籍4冊
  • 経済産業省のサイト
  • DXに関する記事

そこでわかったことは、本格的なDXをそれなりの組織レベルで導入するには、データサイエンティストのようなAIのプロでないとできないということ。

私が求められているのは、ここではないでしょうから、

  • タイトルを「DX入門セミナー」にする
  • 個人や小規模組織を対象にする
  • DX導入以前、デジタイゼーション・デジタライゼーションをメインに

といったポジションをとることにしました。

ここであれば、自分自身がこれまでやってきたことをそのまま活かすことができます。

参加されるかたは、比較的小規模事業を営むかたと聞いていたので、そうしたかたでもできるDXをメインに考えていきました。

これが、自分の生き方とは反する内容であれば、お断りしていたでしょう。

やれるやれない以前の問題です。

わからないことがあったときの対処法は、いくつかあります。

  • ググる
  • 書籍を買う
  • コミュニティーで聞く
  • 自分の過去記事
  • 〇〇相談室
  • 〇〇研究センター

知らない人がググると記事の真贋を見分けることは困難でも、自分の分野であれば多少は白黒の判断がつきます。

ググってもヒットしないレアなケースだと書籍を探します。

だいたい、この2つで概ね解決しています。

それでもわからない場合は、コミュニティーや相談室・研究センターなどで聞いています。

意外と役に立つのが、自分がブログやHPに書いた過去記事です。

人間、同じことで悩むことはあるものです。

自分の言葉で伝えること

これから独立しよう考えているかたは、「やったことのないことを依頼されたらどうしよう」とお悩みのかたもいらっしゃるかと。

ただ、頼む人は相手を見てお願いしています。

ブログやHPの発信なり、ご自身が口にした言葉なり。

自分の口から出た言葉であれば、やれないことはないでしょう。

そういう意味でも、(自分の言葉で)発信すること・人に伝えることは大事だなと。

<編集後記>
7月25日月曜日
5時30分起床後ルーティン
税理士業務、オンラインミーティング。
午後から整体、ブログ更新、プールでスイム1500m。

スポンサーリンク