スポンサーリンク




税理士試験を受け続けるために、やっていたこと5つ<No 1146>

)受験時代に使ったボールペンの芯

実際はもっと使ったであろうと。

税理士試験は長丁場

税理士試験を2年や3年で駆け抜けることができる人に対して、私がかける言葉はありません。

スタートしてゴールまで辿りつく人自体が全体の数%と言われています。

その平均が7、8年であり、私のように10年以上かかった方も普通にいるのがこの試験です。

長丁場になると経済的に困窮し、交友関係が途絶え、婚期が遅れるなど厳しい状況のなかで勉強し続けることになります。

なかでも、厳しいのが試験を受け続けられるメンタルを維持することです。

人より長かった受験生活で、やって良かったことを挙げてみます。

税理士試験を受け続けるために、やっていたこと5つ

スポンサーリンク