スポンサーリンク




現金帳はExcelでつくる。会計ソフトより速い理由<No 1226>

)妻が小学校のころに使っていたソロバン by FUJIFILM X-M1

現金ゼロで暮らすにはもう少し時間がかかる

事業を始めたら現金帳をつくらなければなりません。

日々、キャッシュレス決済を心がけている私でも、未だ現金払いゼロとはいかず。

キャッシュレス時代になったとはいえ、現金ゼロで暮らすにはもう少し時間がかかるでしょう。

現金帳をつくるのなら、何でつくるのが良いのか。

  • 紙へ手書き
  • Excel
  • 従来型の会計ソフト
  • クラウド会計ソフト

といった選択肢があります。

一長一短ありますが、パソコンがつかえるならExcelが一番速いです。

<セミナー情報>

現金帳はExcelでつくる。会計ソフトより速い理由

手書きの現金帳は、文字通り手書きなので時間がかかります。

パソコンが不得意な方であれば手書きの方が速いということもあるでしょう。

私もできない人に無理してExcelや会計ソフトをすすめることはありません。

ただ、パソコンが使えるのであれば、Excelを使う方が断然速いです。

Excel現金帳をすすめる理由

会計ソフトよりもExcelの現金帳をすすめる理由は、

  • 速い
  • 汎用性がある

の2点です。

まず、「速い」について。

クラウド会計と比較すると、Excelの方が断然速いです。

クラウド会計は、ネット上にあるデータを集めることが得意なソフトです。

そのため、人がポチポチ入力することを前提につくられていません。

現金払いのデータがネット上にあれば良いのですが、残念ながら手元のレシートや領収書を見て確認するしかありません。

現金入力に関しては、同じ会計ソフトでもクラウドより従来型の方が速いのですが、従来型はソフトの立ち上げに時間がかかります。

また、

  • インストール型が主流
  • Macで動かない

といった汎用性がないといったところがネックです。

インストール型だとパソコンを変えるごとにソフトの移し替えが必要です。

ソフトを使えるパソコンが1台に限定されてしまいます。

メインPCがMacだと最初の時点で選択肢から外れてしまうこともあるでしょう。

こういった会計ソフトの短所を払拭してくれるのがExcelです。

Excelの現金帳であれば、立ち上がるまでに5秒とかかりません。

データを移し替えればどのパソコンでも利用できます。

DropboxやOneDriveなどのクラウドストレージで管理すればデータ移動は不要。

どこからでもアクセス可能です。

Excelにあって会計ソフトにない機能として最たるのが、ショートカットキーです。

マイクロソフトのアプリケーションソフトや世に出る新しいソフトの大半はショートカットキーが使えます。

マウスつかうことなく、キーボードだけで次の機能がつかえます。

  • ctrl+C コピー
  • ctrl+X 切り取り
  • ctrl+V 貼り付け
  • ctrl+B 太字
  • ctrl+P プリント
  • ctrl+W 閉じる
  • ctrl+S 上書き保存
  • ctrl+A 全範囲
  • ctrl+M 最小化
  • ctrl+R 右へコピー
  • ctrl+D 下段へコピー
  • ctrl+U アンダーライン

ソフトのメニューやマウスをつかうより、ショートカットキーの方が速く作業をこなせます。

現金帳だけExcelでつくって、それ以外にデータはネットからクラウド会計経由で連携するのが効率的かつ簡単です。

テンプレートをダウンロード

「Excel 現金帳」とググれば無料のテンプレートがたくさんヒットします。

私が利用しているのは、マネーフォワードが提供してくれているExcel現金帳です。

有料でアカウントつくれば利用できますが、1ヶ月無料でアカウントをつくってテンプレートを利用することも可能です。
(マネーフォワードのクラウド会計を利用しないのであれば、どのテンプレートでも同じですが)

マネーフォワードが提供するテンプレートで現金帳をつくれば、それをクラウド会計ソフトにインポートして利用することができます。

<サービスメニュー>

現金帳は人それぞれ

自分もお客さまを通じて、

  • 手書き
  • Excel
  • 従来型の会計ソフト
  • クラウド会計

と記事で挙げたすべての現金帳を触っています。

現金帳は、その人が使いやすいと感じたモノを利用すればいいのかなと。

自分はExcel一択ですが。

<セミナー情報>

<編集後記>
4月26日月曜日
4時30分起床後ルーティン
午前中、営業、ブログ・HPの手直し
午後からブログ更新

スポンサーリンク