スポンサーリンク




週末を穏やかにすごしたいなら、金曜日に連絡しない<No 744>

)妻の実家でお墓参り

 

 

その要因をつくったのは?

20年前、携帯電話を会社で支給されたときは、喜んで使っていました。
(確か、1万円まで会社負担だったと)
 
しかし、便利な反面、いつでもどこでも繋がってしまうと息苦しさも感じます。
 
ビーチにいて上司から電話で機械の操作を聞かれたり、
週末のデート中に顧客からかかってきて、そのまま機械を修理しに行ったりなど。
 
退社後の夜や週末にかかってきたりするとげんなりです。
 
独立した今であれば、「電話に出ない」という選択肢もありますが、
務めていればそういうわけにもいかないでしょう。
 
最近だと、メディアに出るような大きな組織から変わってきていますが、
中小零細企業だとまだまだです。
 
ただ、前置きなしの電話や、メールは仕方がないですが、
その要因を自分が作っていることもあります。

 

 

週末を穏やかにすごしたいなら、金曜日に連絡しない

独立以降、電話を使う機会はぐっと減りました。
 
電話が減った分、メールやSNSでの連絡が増えました。
 
おかげで、仕事もプライベートも穏やかに過ごせています。
 
ただ、メールやSNSが万能かと言えばそうでもありません。
 
週末や祝日など、休みの日に送られてくると平穏でいられないので。
 
もちろん、相手や内容にもよります。
 
友人や知人、遊び仲間であればウェルカムです。
 
ただ、仕事相手であれば、どんな内容であれ、
その文章を読んでいる間、頭は仕事モードになります。
 
さらっと流せる内容ならいいですが、休みのあいだ中、引きずることもあります。
 
そうなってしまうと、せっかくの休みが台無しです。
 
 
 

金曜日に質問しない

なので、返事が来る可能性のある連絡は金曜日にはしません。

金曜日中にさっと、相手から連絡が来ればいいですが、
それも相手のタイミング次第です。

金曜日中には返せないけれども、早めに返そうとして週末に返信される可能性もあります。

こちら側から「返事は週明けで結構です」って書くのもいいですが、
それなら、そもそも金曜日に連絡しないのが一番手っ取り早いです。

金曜日に質問しないようになってから、週末の連絡がなくなりました。

あるのは、セミナーや仕事のお申し込みだけです。

前回の記事のようなイレギュラーなこともありますが、
この類のお問い合わせはそう多くはありません。

 

 

スポンサーリンク

工夫次第

週末を穏やかにすごすため、「金曜日の質問」以外にも、
 
  • SNSの通知をオフにする
  • LINEを既読にしない
  • そもそも携帯の番号を伝えない
  • ブログやHPに電話番号・アドレスを記載しない

など、工夫しています。

人間、ゆっくり考える時間は必要です。

その時間は工夫次第でつくれます。

 

 

スポンサーリンク

<編集後記>
4時50分起床後ルーティン
午前中、月次訪問準備、マネックス証券で「はじめてのつみたてNISA」、HPカスタマイズ、
インスタ研究、ブログ執筆

午後から、法人月次訪問、ランニング8キロ


 

<ランニング>
4月17日(水)6.32+1.34+1キロ?=8.6キロ
4月19日(金)6.01キロ 44:15 ペース7:22/キロ
4月20日(土)7.00キロ 47:46 ペース6:50/キロ
4月22日(月)7.00キロ 47:25 ペース6:47/キロ
4月23日(火)8.00キロ 52:04 ペース6:30/キロ
4月24日(水)休み(リカバリータイム 63時間)
4月25日(木)休み(リカバリータイム 63時間)
4月26日(金)9.00キロ 1:02:43 ペース6:58/キロ
4月28日(日)6.00キロ  39:51 ペース6:39/キロ
5月2日(木)  6.00キロ  40:28 ペース6:44/キロ
5月7日(火)  7.00キロ  49:14 ペース7:02/キロ
5月8日(水)  8.00キロ  55:40 ペース6:57/キロ

Zoom限定「お試し15分無料」

・1度話してみたい
・雰囲気を知りたい
・サービス内容を詳しく知りたい

サービスご利用前の不安な方のために設けました。

※ Zoomのご利用方法はこちらから
※ 税務相談は含まれておりません