スポンサーリンク




大阪北摂ライドVol2・堀越峠。初心者にやさしいけど油断は禁物<No 1325>

)堀越峠登頂

初心者にやさしいけど油断は禁物

秋分の日、北摂方面(大阪府北部)へバイクライドに行ってきました。

2回めのワクチン接種から6日だったので、無理はしない程度に。

ただ、目的地を一つ増やすとそれだけ距離は伸びますし、コースロスの確率も高まります。

9月は多留見峠(勝尾寺経由)で59キロ、野間峠(勝尾寺経由)75キロ。

今回の堀越峠(勝尾寺経由)は82キロで今月最長となりました。

堀越峠(東側)は単発だと初心者にもオススメなのですが、大阪市内から勝尾寺経由となるとそこそこの距離になるので油断は禁物です。

私も山を降りた後半の彩都(最終エイドステーション)で経口補水液のお世話になりました。

8月の猛暑と比べると暑さはやわらぎましたが、長距離ライドとなるとカラダへの負担は少なくありません。

今回、祝日ということもあり、昼食をとるお店が空いておらず、

  1. ゼリー飲料
  2. 菓子パン
  3. ロールケーキ

といった軽食をコンビニ3軒でそれぞれ済ませました。

しっかり休む時間をとるためにも、昼食はお店でとった方がいいかもしれないですね。
(3密を回避しつつ)

大阪北摂ライドVol2・堀越峠

吹田大橋〜勝尾寺〜高山公民館

いつも通り、大阪市内の吹田大橋をスタートし、吹田市から箕面市へ入ります。

吹田市内は自転車用のレーンがあるので走りやすいです。

北へ向かうと徐々に街路樹が多くなってきます。

休日の7時台はクルマの量が少なくて走りやすいですね。

FamilyMartでエネルギー補給して、いざ勝尾寺ヒルクライムへ。

スタートです。

ひとりなので、いつものように追い込まず、マイペースで登ります。

計ってませんが、17分前後で登れたのではないかなと。

少し休憩してから、高山方面へ向います。

いつもなら、サイクリストでにぎわう高山公民館。

この日は、選挙の投票所になっていたので、まばらでした。

投票所の人が多かったので、ゆっくり休めず先に進みます。

堀越峠

堀越峠は477号線から登る西側と423号線から登る東側があります。

Googleマップだと西側コースを表示し、東側の423経由を選びません。

605号は前回、野間峠で登ったばかりなので今回は登らず。

私は高山公民館を出て4号線を北へ進み、金石橋の交差点を右折し423号線を北上したあと、東側から登りました。

高山公民館から東側入り口までは15キロあります。

勝尾寺ヒルクライム・高山公民館までで少なからず消耗しているので、途中のローソンで休憩しエネルギー補給しました。

堀越峠は732号線になるのですが、423号に比べるとクルマの量が少ないのでのんびり登れます。

東側は距離1.3キロ、傾斜は平均5%ですが、途中10%近くに感じるところもあります。

この日、ヒルクライム一発目の勝尾寺はフロントギヤをアウターだけで登りきりましたが、堀越峠は10%近いところで無理せずインに入れました。

短い距離ですが、のんびり走ったので7分程度で登頂。

峠のプレートがわかりやすくて気に入りました。

 

下山してからの帰路にも注意

堀越峠登頂後、732号〜423号〜110号をつかって茨木方面へ降りてきました。

予定では423号から733号で降りる予定だったのですが、見過ごしてしまい。

110号は峠ではないですが、前半プチクライムなので要注意です。

堀越峠を登り終えたのが10時すぎ、大阪市内の自宅に戻ったのが12時半でした。

途中休憩は彩都のファミマで10分程度の1回のみ。

ヒルクライム2回+プチ1回のあとの2時間ライドは結構カラダにきます。

こまめな水分摂取、休憩は適度に入れましょう。

<編集後記>
9月22日水曜日
4時25分起床後ルーティン
午前中、9月決算準備、月次支援金対応、You Tubeスライド作成、撮影、編集。
オンライン税務ミーティング、You Tube編集・アップ。
午後からブログ更新。

9月23日祝日
4時45分起床後ルーティン
北摂ヒルクライム、6時40分出発。
勝尾寺〜高山公民館〜堀越峠〜彩都〜12時半帰宅。
午後から昼寝。
夕方からボスとZoomでお茶。元気そうでよかったです。
夜はGoProのWebcam研究。

スポンサーリンク