自然と食を堪能しよう! in 松阪<No 604>

 

)つつじの里 荒滝

 

 

 

無事に開催

タイトル通りのこの企画。

声を上げたのは私ですが、参加された皆さんの協力のもと、
無事に終えることが出来ました。

本来、この企画はもう少し早くに開催される予定だったのですが、
7月に私が救急車のお世話になったこと。

 

8月は猛暑で考える気になれなかったことなどで延期されていました。

 

 

山・川・食

三重県松阪市へは近鉄特急で向いました。

最寄り駅から地下鉄鶴橋まで行って、そこから近鉄へ乗り換えです。

 

大阪に40年以上住んでいながら鶴橋に降りるのは初めてです。

もちろん、名物の焼き肉を食べたこともありません。

昭和レトロな風情に後ろ髪を引かれながら先を急ぐことに。

 

 

1時間半ほどの車中でしたが、持参した本やスマートフォンは見ずに、
ずっと車窓からの景色を眺めていました。
(写真撮ってません💦)

松阪駅でメンバーと合流後、クルマにて山の方へ。

目的地は、「つつじの里 荒滝」です。

 

途中、台風の影響にて通行止めが一箇所ありましたが、
松阪駅から1時間少しで目的地にたどり着きました。

天候にも恵まれました(^^)

暑くもなく、寒くもなく最高のバーベキュー日よりです。

施設の裏側に案内されると、すでに食材を用意してくれていました。

我々以外のお客はおらず、貸し切り状態です。

 

炭の火もおこしてくれていたので、後は載せて食べるだけ(^^)

 

ドライバーの植村さんに恐縮しながらも、ビールを少々いただくことに。

 

途中、ハチに襲われましたが向井さんが仕留めてくれました。

 

 

食後は滝を眺めながら川遊びをすることに。

 

 

 

)撮影協力 Go Uemura

 

 

)滝の上からの眺め

 

食事に二時間、川遊びに一時間ほどかけた後、
クルマで下流に向いました。

あいにく、台風の影響で水質が悪く魚は釣れず。

普段なら透明度の高い川だそうです。

)絵になる向井さん

 

夕食まで、まだ時間があったので、下山しながらお茶をすることに。

 

こんな洒落たお店が近所にあればブログ書きも、はかどることでしょう(^^)

 

 

そして、1日の締めは松阪牛で。

 

 

 

スポンサーリンク

シンプルっていいな

都会にいると選択肢が多すぎて、逆に何も体験しません。

山があり、川があり、名産品がある。

シンプルっていいなと思わせてくれた旅でした。

 

)撮影協力 Go Uemura

 

大阪方面行き特急の最終が「20:47」

皆さんエンジンがかかり出したところでの退散。

次は泊まりで行こうかな。

 

 

スポンサーリンク

 

 

<編集後記>
7時00分起床後ルーティン
午前中、保育所へ送り届け、自分の決算準備
午後から、ブログ執筆