スポンサーリンク




コロナに強いロードバイク。遊びは効率度外視で偶然を楽しむ<No 1115>

 

仕事は効率「重視」、遊びは効率「度外視」で

仕事は効率的に進めたいので、

  • IT
  • ネット
  • 他社サービス

を柔軟に取り入れるようにしています。

コロナで更に拍車がかかり、仕事で人と会うこと自体が減りました。

遊びもコロナ当初は控えていましたが、対策の仕方がわかるようになってからは、
仕事とは逆に直に出会って楽しむようになりました。

リアルで出会うときは、効率化を考えずに偶然の出会いを楽しむようにしています。

昨日(11月8日)もそうでした。

<セミナー情報>

コロナに強いロードバイク

昨日(11月8日)の予定は

  1. バイク練習会 8時〜12時
  2. 娘を河川敷(保育所時代のママ会)へ連れて行く 12時45分
  3. オープン前のトレーニングジムにて家族会員登録 14時

リアルの場ならではのトラブルや偶然の出会いがありました。

バイク練習会に参加

トライアスロンショップ経由で大阪湾に浮かぶ夢洲へ。

  • 自宅→ショップ→夢洲 23キロ
  • 夢洲にて1周3.8キロを5周 19キロ
  • 夢洲→ショップ→自宅 23キロ

合計65キロを午前中で完走。

最初のトラブルは、ショップまで地道を走っていたところ、信号待ちにて新調したドリンクケースの蓋が片方ないことに気付きました。

ボトルのなかには、1リットルのポカリにアミノバイタルを混ぜたものを入れています。

どうやら走行中の振動で落としたっぽいのですが、来た道を探しに戻っている時間はありません。

泣く泣くそのまま漕ぎ始めると、振動でポカリが跳ねてハンドルまわりが水浸しです。

どうしようもないので、とりあえずショップへ向かうことにしました。

この後、残った蓋がボトルのなかに入ったので、「最初の片方もなかに入ってるのでは?」という淡い期待を抱いていましたが。

ドリンクを全部出してなかを探しましたが見当たらず。

ドリンクなしのスタートになるところ、ボトル2つお持ちの方が1つを貸してくださったので事なきを得ました。

二つめのトラブルは、夢洲での練習会を終えたあと、ショップまでの河川敷で起こりました。

ロードバイクは、専用シューズを履いてペタルにカチッと固定することで強いチカラで漕ぐことができます。

ただし、いったん固定すると簡単には外せません。

足を外側に向けてスライドさせるので瞬時には外せず、前もってどのタイミングで外すか考えおきます。

そのため、うまく外せないと左右どちらかにカラダごと転倒することになります。

バイク購入後、これまでヒヤリ・ハットは何度かあったのですが、今回初転倒となりました。

購入後10ヶ月経って、コツを掴んで気を抜いていたのでしょう。

サイクリストだけでなく、少年野球のギャラリーもたくさんいるなかで派手にやりました。

まぁ、これをネタに話ができたのと、その後オーナーに総点検してもらえたので良しとします。

転倒以外の不具合も見つけてもらえましたし。

帰宅後、練習会に参加した方から勝尾寺ヒルクライムのお誘いもいただけました。

偶然の出会いに感謝です。

娘を河川敷へ連れて行く

バイク65キロを終えたあとは、娘を河川敷に連れていく予定があります。
(妻は捻挫(おそらく靭帯損傷)で普通に歩けないので)

帰宅後、玄関先で声をかけ、そのままの格好で出かけました。

河川敷に着くと、すでに7組のお母さんと子供が集まっていました。

父親はわたしだけ。

しかも、バイクユニフォームにサングラスでロードバイクの出で立ちです。

大阪の〇〇ちゃんにウケないわけがありません。

普通なら「おおっ」と驚いたりするのでしょうが、大阪人はとりあえず手を叩いて笑います。

そんな私も慣れたもので、我が物顔でレジャーシートに座って和の中に入ります。

娘の保育所時代に参加した合同懇談会でも、お母さん20人に対して父親は私ひとりでしたので慣れたものです。(ひとり税理士ですし)

その出で立ちをスルーするわけにもいかないので、

  • ハーフマラソン完走をしたこと
  • バイクを買ったこと
  • 大阪城トライアスロンを完走したこと

を報告しました。

するとまさかの事態が。

目の前にいるお母さんのご主人が、大阪城トライアスロンに参加していたのでした。
(話したこともあるお父さん)

そこから話が盛り上がったことは言うまでもありません。

一気に打ち解けたのち、

お父さん、〇〇ちゃん(娘の名前)預かってるよ

の声をいただいたので、自宅に帰りシャワーを浴びて昼食をとりました。

妻が歩けたなら私は行ってなかったでしょうし、当日練習会がなかったらトライアスロンの話で打ち解けることもなかったでしょう。

偶然の出会いに感謝です。

<サービスメニュー>

室内よりオープンエアー

コロナ以降、仕事で出歩くことが少なくなりましたが、トライアスロンを始めたおかげで出会いが多くなりました。

会食など室内での密状態は控えていますが、オープンエアーでのイベントだとそこまで気を使うことはありません。 

ジムでの説明会と娘の引き取りを終えたあと、ママチャリで探して歩いていたら見つかりました。

自宅から1キロぐらいのところで。

<編集後記>
金曜日
5時10分起床後ルーティン
午前中、妻の病院送り迎え、コンビニで謄本と住民票ゲット
放置していたScanSnap ix1500を開封しセッティング
連続スキャンの速さと両面スキャンに驚きです
午後から、30キロマラソンエントリー、ブログ執筆

土曜日
7時00分起床後ルーティン
予定なし、夕方から娘と実家へ

日曜日
4時30分起床後ルーティン
午前中、バイク練65キロ
午後から、娘のママ会送り迎え、トレーニングジム会員登録と見学

スポンサーリンク