スポンサーリンク




無料相談会場で申告相談。はじめての税理士に送る「傾向と対策」<No 449>

 

)梅田スカイビル

 

 

久しぶりの立ち仕事

昨日は、6支部合同の無料相談会場(梅田スカイビル)
に相談員として行ってきました。

昨年から、近隣税務署にて無料相談は受け付けず、
一カ所でまとめて受けるようになったとのこと。

6支部合同なので規模が大きくなったことはわかりますが、
無料相談の参加自体が初めてなので、比較するものがありません。

ただ、先輩税理士のひと言でなんとなく想像することが出来ました。

「初めてでここはキツいわ。やって座られへんもん」

なるほど、相談コーナーに椅子は一切ありません。

あるのは、立ったまま指導する間仕切りの付いた台だけです。

長蛇のお客様を相手にするのは、
百貨店内パン屋とローソンのレジ以来。

立ち仕事特有の

  • 足が棒になる
  • 声がかれる

ことになれていましたが、今回はここに、

  • 脳みそのバッテリーが切れる

が加わりました<(_ _)>

 

 

はじめての税理士に送る「傾向と対策」

当日の予定は、
午前が9時15分から12時半まで、
午後は13時半から15時45分まで。

3時間15分と2時間15分の合わせて、
5時間半の立ち仕事です。

開始後、ぶっ続けで5名くらい対応したところで気付きます。

「アカン、このペース無理💦」

というのも、当たり前の話ですが、
申告内容を見るのは、どなたのも初めてです。

持参された膨大な資料のなかから
必要なモノを探し出し、
それを整理して、ヒアリングしながら
ゴールまで導いていく。

なかには、相手をお間違いになっているのか、
はなから戦闘モードの方もおられます。

数字を意識しながら、人も意識する。

納得のいく解を提供しつつ、
高いコミュニケーションスキルを維持する作業は
想像以上に脳みそを消耗させました。

 

 

マスクは持参する

この時期に風邪やインフルエンザをもらってしまうと
目も当てられません。

会場の控え室にはマスクが常備されていましたが、
ないと困るので必ず持参しましょう。

私は持参したマスクを午前と午後で2枚使用しました。

 

 

水分は小まめに摂る

最初の5名で喉がカラカラになったので、
持参した水筒を取りに行きました。

以降、作業が終わって入れ替わりの
タイミングで喉を潤すようにしました。

 

 

トイレ休憩は自主的にとる

作業が終わると遙か彼方から、
誘導員の目がこちらの状況を伺います。

空いたと判断すればすかさず次の方を
招きいれるので。

そうなる前に1時間に1回くらいのペースで
トイレ休憩はとりましょう。

用を足さなくても、

  • 手洗い
  • うがい
  • ストレッチ

するとホイミくらいの効果はあります。

 

 

昼休憩はひとりで寝る

会場から離れたところで食事をすませ、
その後カフェで休憩をとりました。

20分ほど目を閉じて、
うつらうつらしていると、
頭がすっきりし、ベホイミくらいの効果が
ありました。

 

 

 

真面目な人ほど無理はしない

開始直後の私もそうでしたが、長蛇の列を見ると、
ひとりでも多くのかたを見てあげたくなります。

20代の頃なら、いくら続けても問題ないのでしょうが、
そこは年齢や体調と相談します。

自分の身体は自分で守りましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

<編集後記>
5時00分起床後ルーティン
午前中、e-Tax送信、決算仕上げ、決算報告
午後から、ブログ執筆、読書