スポンサーリンク




過去の経験を「価値」に変える<No 358>

)自宅にて

 

 

 

6+3+3+4or5=?

私の世代は、
「6、3、3」と言われると、
「12年♪」と口ずさみます。

これに4年を足せば大学卒業です。

私は人より1年長く通ったので、
大学卒業までにかかった期間は17年。

そして、社会に出てから税理士試験に
10年超。

これまでの人生の7割近くを
インプットをメインに生きてきました。

この長すぎるインプット期間が、
「アウトプット=苦手なこと」
にさせる原因なのでしょう。

インプットした経験は、
それを「価値」に変える仕組みを作ります。

 

 

過去の経験を「価値」に変える

この「価値」の内容は人によって違いますが、
私にとっての価値は「人の役に立つこと」です。

人の役に立つことをした結果、
ご飯が食べられるのであればそれが理想であり、
自分が目指すところです。

ただ、税理士業はそれでなくても、
ITの発達やら、AIの進化やらで、
仕事の先細りが叫ばれている業界です。

実務も大事ではありますが、
実務以外でのアウトプット手段を持つようします。

 

 

税理士試験

義務教育よりも長い期間を、
試験に費やしてきました。

この試験に合格するチカラは、
今の私には必要ありません。

しかし、そのチカラが必要な方は確実にいます。

であれば、必要な方を対象にアウトプットをします。

 

 

相続

これまで相続については、

  • 実務で経験
  • 相続税法を受験
  • 大学院で論文執筆

などをしてきました。

ただし、巷で言われるように、
「相続専門」の事務所で働いてきたわけではありません。

しかし「相続専門」でなければ、
相続の仕事ができないわけではありません。

毎日のインプットを怠らず、
日々研鑽を重ねることで、
必要とする方に伝えることはできます。

 

 

ブログ

今日までこのブログを358日間継続してきました。

1日書き終えるまでにかかる時間は平均2時間半。

2時間半×358日=895時間

それなりに長い時間です。

ブログに関しては、プロでもなんでもありません。

しかし、初めて経験する方にとって、
必要な情報をお伝えすることはできます。

これもプロにならないと教えられない
わけではありません。

ついさっき通ってきた道だからこそ、
気づけることもあります。

プロよりもむしろ多いかもしれません。

「初めての方目線」でお伝えすることで、
過去の経験を「価値」にします。

 

 

「インプット」の後は「アウトプット」

このブログもアウトプットの一つです。

まずは、お試しで自分を知ってもらいます。

そこで興味を持っていただいた方に、
今度は、じかにお伝えします。

経験は「伝える」ことで「価値」になります。

 

 

[ad#ads1]

 

 

<編集後記>
4時40分起床後ルーティン。ルーティンとは
5時50分から50分ラン
午前中、セミナー資料準備
午後から、ブログ執筆

スポンサーリンク