スポンサーリンク




Alexaスキルを使って、銀行残高を「声」で確認する<No 716>

 

)Alexaで残高照会

 

 

 

2分からの短縮

銀行の残高は毎日ネットでチェックしています。

以前は、PCから各行のサイトに入っていましたが、
今はスマートフォンのアプリで見れています。

4つの銀行でも、すべて見終わるのに2分もかかりません。

とはいっても、スマートフォンを手に取り、いくつかの操作が必要です。

その点、Alexaのスキルを使えば、声だけで残高照会くらいはできます。

 

 

Alexaスキルを使って、銀行残高を「声」で確認する

Alexaスキルに対応しているネットバンクは、

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • ソニー銀行

の7行です。

早速、「住信SBIネット銀行」で試してみます。

 

必要なモノはAmazon Alexaとスマートフォン用のAlexaアプリです。

アプリのインストールがまだであれば、ダウンロードしましょう。

 

 

Alexaアプリを開けて、デバイスの画面にします。

 

 

左上にあるプルダウンメニューから「スキルとゲーム」を選択します。

 

 

右上にある「検索」アイコンから、「住信SBIネット銀行」すると、
下のように銀行名が表示されるので、これをクリックします。

 

 

下のアイコンをもう一度クリックします。

 

 

「有効にして使用する」を選択します。

 

 

ユーザーネームとWEBログインパスワードを入力します。

 

 

口座情報へのアクセスを許可するかどうか聞いてくるので、許可します。

 

 

ここで4桁のPINを登録します。

番号を決めたら忘れないようにメモに残しておきましょう。

 

推奨されたパスワードは使いませんでした。

 

 

これで準備完了です。

それでは、Alexaに話しかけてみます。

私「Alexa、銀行を開いて」
Alexa「住信SBIネット銀行スキルにようこそ。残高、口座別残高、為替レートをお答えします」
Alexa「なにをお調べしますか?」

 

 

私「残高」
Alexa「・・・」

 

 

Alexa「代表口座の円普通預金残高は〇〇日本円です。」
Alexa「その他、ご要望はありますか?」
私「ありがとう」
Alexa「住信SBIネット銀行をご利用いただきありがとうございました」

 

 

 

スポンサーリンク

未来の端末に期待

残高が表示されるまでにかかったのは20秒程度です。

スマートフォンアプリとそれほど変わりませんが、
声だけ完結できるのは魅力です。

スキルの数が増え、精度が上がると、
そのうちPCと並べて仕事用に使う日も来るでしょう。

そのときは、今よりもっと優れた端末になっているのでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

<編集後記>
4時45分起床後ルーティン
午前中、月次業務、Alexaスキルで銀行と紐付け、散髪
午後から、ブログ執筆、保育所へお届け物

Zoom限定「お試し15分無料」

・1度話してみたい
・雰囲気を知りたい
・サービス内容を詳しく知りたい

サービスご利用前の不安な方のために設けました。

※ Zoomのご利用方法はこちらから
※ 税務相談は含まれておりません