スポンサーリンク




iMovieを使ってMacで動画編集。無料で簡単トリミング<No 1047>

 

iMovieを使ってMacで動画編集

会場でのリアルセミナーが出来なくなった今、セミナーはすべてウェブで行なっています。

Skype、Whereby、Teamsなども試みましたが、万人受けのZoomを使っています。

Zoomにはレコーディング機能があるので、PCに向かって話したことを動画として録画することができます。

実際のセミナーを録画するのも良いですし、また販売用にひとりで話すのも良いでしょう。

ただ、動画も音声もそのまま販売できればいいですが、やはりある程度の編集は必要になります。

私が編集で利用しているのは、トリミング(カット)機能だけです。

3秒以上の空白があれば、その部分を除去します。

言い間違いがあっても、そのままにしています。
(本編にて言い直しています)

利用したソフトは「iMovie」です。

 iMovieは、Macに初期搭載されているので無料です。

iMovie以外にも、有料・無料ソフトをいくつか検討しました。

無料で収録できても、書き出し時にソフトのロゴが大きく掲載されたりするものは除外。

有料ソフトは、まだ時期が早いかなと。

<セミナー情報>

無料で簡単トリミング

Macのデスクトップ上で、トラックパッドに4本の指を乗せ外側から中央に集めると、
アイコンがたくさん表示されます。

このなかにある紫色の星型のアイコンがiMovieです。

アイコンをクリックすると、編集画面になります。

 

iMovieの編集画面

ここで、「メディアを読み込む」の下矢印を押してパソコンの中にある動画ファイルをiMovieに読み込みます。

 

読み込んだら、次の画面になります。まだ、この状態では編集することはできません。

編集するためには、左側の小さなクリップを下の編集画面にドラッグで移動します。 

 

この下の欄で編集するのですが、最初の設定では31分(第一部)の動画に対して表示は二枚しかありません。

これだと細かい編集がやりづらいので、真ん中右端にある「設定」のメモリを右に調整します。

すると、表示される編集画面を長くすることができます。

 

iMovieで無音を探す

編集といってもプロではないので、とりあえず余分なところさえカットできれば良いでしょう。

このカットすることをトリミングと言います。

トリミングする場合、右上の大きな画面で動画を再生させながら音声を確認していきます。

カットするのは不必要な無音がある部分です。

スライドから次のスライドまでの自然な空白は2秒から3秒程度でしょう。

4秒以上ありそうなところを重点的にチェックします。

長い無音を探す場合、編集画面のクリップ表示の下側にある音声の波を見ていきます。

波が上下に動いているところは音声があるところ、ないところは無音です。

他と比べて波のない状態が長くつづいているところを再生してカットします。

 

iMovieでトリミング

最初に、編集画面でカットしたい始点の位置をクリックします。
すると縦に線が一本現れます。
その状態からRを押しながらドラッグで終点の位置まで広げます。
すると、カットしたい部分が黄色の枠で囲まれます。
これで範囲を指定したことになります

コツは、先に上の大きな画面で動画を再生し、始点と終点の秒数をチェックしておきます。
それから編集する方が早いです。 

この状態で、右クリックをして削除を選べばカットすることができます。

この作業を繰り返していくだけです。

削除すると、カットできた部分が黒に塗りつぶされた状態になります。

削除後の動画と音声がどう繋がったか、カットした手前にポインタを置いて、そこで再生ボタンを押せば確認することができます。

 

iMovieで書き出し

全てのトリミングが完了したら、編集後の動画と音声を書き出します。

右上にある上矢印のボタンを押して、このなかから「ファイル」を選ぶとMac本体に保存することができます。

注意点として、iMovieの書き出し中、きちんと表示がされません。

唯一、上矢印の左に進捗状況を表す円ができるので、ここで確認します。

メモリが増えていくとわかるのですが、最初のうちはほとんど進まないので、
円に気づきません。

クリックすると、あと何分という表示がされるのでここで確認しましょう。

 

<サービスメニュー>

見栄えよりも話で勝負

テロップや効果音など、動画編集は凝りだしたらキリがありません。
(知らないだけですが)

 プロではないので、とりあえず見栄えよりも話で勝負します。

そこに価値があるなら求められるでしょう。

 

<編集後記>
昨日の水曜日
4時05分起床後ルーティン
朝イチ、動画編集。朝食後も動画編集してから30分英会話。
先生が手加減なしで話してることがわかるのですが、言葉(特に動詞)が出てきません。
一般会話はできても、会計・税法用語を知らないですし。まぁ、長い目でやってきます。

午後、昼寝・バイク10キロ走ってからブログ。寝るまで読書。

スポンサーリンク