スポンサーリンク




Run

50歳でサブ4。大阪マラソン攻略法 FINAL<No 1675>

yujiro

)ゴール直後 大阪マラソン2023

Contents

大阪マラソン攻略法 FINAL

これまで3回にわたってお伝えしてきた大阪マラソン2023。

今日がラストになります。

残り5kmで、「あわやリタイアか?」と本気で考えましたが・・

残り5kmで、「あわやリタイアか?」

魔の30km

魔の30kmとも言われるくらい、ここらでへばる確率は高くなります。

というのも、以前の記事でもお伝えした通り、カラダに蓄えられるエネルギーが1,500カロリーに対して、フルマラソンに必要なのは2,500カロリー。

足りない1,000カロリーをレース中に補っていないと、エネルギー切れでカラダが動かなくなります。

そのエネルギーが枯渇しだすのが、この30kmなのです。

当然、歩く人もペースダウンする人も多くなってきます。

幸い、

  • 8km
  • 16km
  • 24km
  • 30km

とジェルを取り続けてきたので、パワーは残っていました。

35kmから北上

35km地点の大池橋から、最後の長い直線(今里筋)がはじまります。

今里筋は(名所旧跡など)見るところは何もないのですが、中央分離帯を挟んで左右両側が同じ方向に向けて開放されているので走りやすいのが特徴です。

横に広いので、人とぶつかることもなく、ストレスなしに走ることができました。

大阪マラソンで応援するのであれば、今里筋がおすすめです。

他の道だと狭くて気づいてもすぐに過ぎてしまいますが、今里筋だと先の方まで互いに見渡せるので。

「今里筋の〇〇にいる」と決めておいたら、互いに気づきやすいでしょうね。

残り5kmでめまい

残り5キロの37kmあたりで、突然、地面が揺れ始めました。

  • メンタル
  • 心拍

どれも正常なはずなのに。

ただ、少し前から心拍が限界を超えているにもかかわらず、辛くないのが心配でした。

これまでの最大心拍が170。

最大心拍の85%から90%で走る予定だったので、

  • 170✕85%=144
  • 170✕90%=153

145〜155あたりをキープするように心がけていたのですが。

30km超えてからは160台を示すようになり、ペースダウンしているにもかかわらず、
最終的には186まで上がっていました。

)心拍

本来、最大心拍で走ると続かないはずなのですが。

グラフで2箇所、大きく下がっているのは、リストバントが時計のなかに入り込んで心拍を計測しなくなったとき。

正常に機能していたら、どれくらいの平均心拍だったのか知れなかったのは残念です。

「熱中症かな」とも思ったので、持参した水を飲もうとしたら切れており、そこから次のエイドまでが遠かった。

ぐらんぐらんに揺れたら止まってリタイアしとうかと。

ただ、地面は揺れるのですが、まっすぐ走られないほどではなく。

せっかく、ここまで順調にきたのに、「残り5kmでもったいないな」と思いながらもなんとか進むことはできます。

残り5kmから体力的にはペースアップできるくらいの余力が残っていました。

とはいえ、この状態で何かあったら即リタイアなので、これまでのペースで走ることにしました。

心拍計を見たら、(高い数値すぎて)走られなくなると思い、見ないで。

あとから、妻に言われてわかったのですが。

原因は、トレランリュックに備えた胸元のボトルでした。

これまでのペットボトルなら、胸元から取り出して普通に飲んでいましたが。

今回は、吸えば出てくるタイプなので、顔を90度以上右にズラした格好で飲んでいたので、それが原因で三半規管がおかしくなったのでしょう。

[aside type=”normal”] レース後、2日で揺れなくなりました。[/aside]

最後は、さらにひどくなるかもしれないふらつきとの戦いでした。

ゴール前、アップダウンのある高架をくぐり抜けたら、電光掲示板が見えてきました。

掲示板は3つ。

  • 4:14:XX
  • 3:59:XX
  • 3:44:XX

自分は第2ウェーブでスタートなので、2番めのはず。

「3:59:2X」が目に入ったところで、残り30mほど。

ラスト1km時点で、「残り10分ある」と思っていたので焦りましたが。

ラストスパートは、倒れるリスクが高まるのでやらないと決めていました。

そのままのペースでゴール。

)記録証 大阪マラソン2023 

  • 記録 3時間59分55秒
  • ネットタイム 3時間59分37秒

共に、4時間切り。

サブ4達成です。

You Tubeでも話していますので、よろしければご覧ください。

失敗は次に活かす

残り5kmでふらつきがあったものの、それ以外は順調でした。

前回同様、フルマラソンは準備が9割だなと。

残りの1割。

今回であれば、ふらつきのようなトラブルにどれだけ冷静に対処できるかも大事なこと。
(リタイアも含めて)

やってしまった失敗は、2週間後(淀川マラソン)に活かします。

<編集後記>
3月1日 水曜日
起床、メルマガ執筆、You Tube撮影、リカバリーラン 30分、確定申告。
午後からブログ更新。

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

ABOUT ME
記事URLをコピーしました