スポンサーリンク




死ぬときに後悔する10のこと。健康を大切にしなかった<No 1469>

)妻がつくってくれた天ぷら

死ぬときに後悔する10のこと

前回の記事に引き続き、「死ぬときに後悔する10のこと」ついてお伝えします。

今日は2つ目の「健康を大切にしなかったこと」。

若い頃は、暴飲暴食に寝不足でも、1日寝ればなんとか回復していました。

深酒しても、熱いシャワーを浴びれば、朝からいつも通りに過ごせましたし。

30過ぎて40近くなるとそうもいかず。

深酒すると翌日、丸一日使い物になりません。
(年に一回あるかないかですが、コロナ以降はゼロ)

自然治癒の能力も徐々に下がっているのでしょう。

心がけているのは、

  1. 若い頃のイメージは忘れること
  2. 他人と比べないこと

の2つ。

埋めようがない隔たりを埋めようとすると辛くなります。

比べるのは自分と言っても、20年以上前の自分と比べても埋まりようがありません。

昨日や一昨日の自分と比べて成長していればそれで良しとします。

健康と一口に言っても範囲は広く。

私が気を配っているのは、

  • 食事
  • 医療
  • 睡眠
  • 運動

の4つです。

人生100年時代、仕事も、ブログも、トライアスロンも健康であってこそできることでしょう。

健康維持のためにしていること

運動

運動については、前回の「やりたいことをやらなかった」でマラソンとトライアスロンについてお伝えしています。

死ぬときに後悔する10のこと。やりたいことをやらなかった<No 1468>

マラソンやトライアスロンのようなカラダに負担がかかる運動よりも、気軽にできる好きなことから始めたほうが良いかもしれません。

食事

ほぼ毎日同じ時間に食事をしています。

朝食は7時、昼食は12時半、夕食は18時過ぎ。

胃袋が覚えているのか、その時間の前になると自然とお腹が減ってきます。

食べる量は、腹八分目よりも少ない「腹七分目」程度。

「あと一品食べられる」くらいで終えるようにしています。

アルコールは、350mmなら1本まで。

缶のビールと酎ハイを交互に飲んでいます。

それ以上飲むと夜の読書ができないので。

休肝日はつくったほうが良いのでしょうけど、あえて設けていません。

風邪っぽいときやしんどいときは飲まないようにしています。

外食は、月に1回するかしないか程度です。

妻の料理が美味しいので、外食の味にがっかりすることは多々あります。

医療

健康診断は毎年1回受けています。

心電図、血液検査も含まれているので、なにか悪い数値があれば診断結果ですぐにわかります。

平均値からはみ出る数値はほとんどなく。

成人してから再検査を受けたことは一度もありません。

健康診断の会場へはランニングで往復(3km)します。

歯医者は半年に1回定期的に通っています。

虫歯はここ20年ほど記憶になく。

毎回、歯科衛生士さんに歯石を掃除してもらっています。

眼科は年に一回程度。

白内障や緑内障などの症状がないかチェックしてもらいます。

幼少時に角膜を削る手術をしているので、目は弱く。

両眼共に、0.1以下。

コンタクトかメガネがないと生活できません。

娘は小3からメガネで、確実に私の遺伝でしょう。

これら以外にも、

  • 内科
  • 外科
  • 耳鼻咽喉科
  • 皮膚科

のかかりつけ医には私のカルテが残っています。

皮膚科はネット予約ができ、かつ、キレイな医院なので気に入っています。

睡眠

独立を意識するまで、7時前起床23時就寝だったのが、独立を意識してから4時半起床21時半就寝に変えました。

前日、トレーニングで疲れているときは5時半くらいまで寝ていますが。

遅くとも6時まで起きられれば良しとしています。

朝、起きられないとき、起きるコツは、その日のスケジュールを頭に浮かべること。

  • 「ルーティーンに〇分かかる」
  • 「あれとこれとを午前中に片付ける」
  • 「そのあとでプールで泳ぐ」

と考えだしたら、寝てる場合じゃないと、すぐに布団から出られます。

少々、眠いときは、「昼寝で補えばいい」と割り切れば起きられます。

朝から晩までコーヒーを飲んでいますが、朝イチでは水を飲むと決めています。

睡眠中に失った水分を補うためです。

コップ一杯の水を飲んでからコーヒーを飲みはじめ、カフェイン入りコーヒーは夕方4時までと決めています。

夕方4時以降はカフェインレスコーヒーに切り替えます。

カフェインレスだと就寝間際まで飲んでいても、目が冴えることなく。

布団に入ればすぐに眠りに落ちます。

良い睡眠は健康の基本

勤務の頃や、独立仕立ての頃は、仕事優先で遅くまで起きていることがありました。

仕事は多少進みますが、翌日の起床が遅くなったり、パフォーマンスが落ちてしまうといったデメリットもあります。

結局、同じなので、イメージの良い夜型より朝型を選ぶようになりました。

健康的な生活を意識するのであれば、良い睡眠をとることは基本中の基本かなと。

早寝早起きからはじめてみてはいかがでしょうか。

<編集後記>
4月22日金曜日
4時30分起床後ルーティン
お客さまの5月申告、You Tube撮影・アップ。
午後は、ブログを書いてからプールでスイム1,000m。

4月23日土曜日
5時50分起床後ルーティン
娘とFIFA2022(サッカー)で対戦。
私が2点入れると、チームを交換してなだめながらやってもらっています。
午後から娘と実家へ。

4月24日日曜日
5時40分起床後ルーティン
デュアスロン練が雨で中止。
代わりに家族で家電の下見に量販店へ。
冷蔵庫とエアコン、12年使っているので、そろそろ買い替えかなと。

スポンサーリンク