スポンサーリンク




本業にこだわらない。売れそうなら、なんでも売ってみる<No 1541>

)自転車パーツが買えると思しき自販機

自販機に書かれたメニュー表

先日、ポダリング(自転車でぶらぶら)に出かけたところ、休憩所で変わった自販機を見つけました。

さくらであい館

サイクリストの聖地と化したその場所では、多くの人がそこで休息します。

その自販機の側面には、サイクリスト達が必要になるタイヤチューブやパンク修理バッチなどが紹介されていました。

当然、自販機で売られているのだろうと思ったら、自販機ではパンが売られていて、掲示された自転車部品は、後ろの窓口で売られていました。

建物内に入るサイクリストの多くはトイレ利用がメインなので、トイレ横で目立たせるためにそこで掲示していたのでしょう。

自転車部品が売られている窓口では初老の方がいます。

バイクの知識はそれほどないでしょうし、修理はおそらく買った本人が自分でするのでしょう。

ただ、サイクリスト達で賑わうことを毛嫌いするのではなく、サイクリストが必要になるであろう部品の販売をはじめたのは好感が持てます。

商売をする上で、これも1つの戦略でしょう。

当初、予期してなかったことでも、売れそうなら売ってみる。

私も独立当初は純然たる税理士業務をしていましたが、今は「売れそうなら、なんでも売ってみる」の発想でいます。

本業にこだわらない。売れそうなら、なんでも売ってみる

独立して商売を始めたら、本業一本で食べていくのも良いですが、先が見えないと感じたら、別のものを売ってみるのもいいでしょう。

本業が転んだときの保険になります。

新しく始めたことが、むしろ、本業以上にメインとなることも可能性としてはあります。

セミナー自主開催

税務顧問や確定申告、税理士事務所ならどこでもあるサービスです。

内容は似たりよったり、多少はズレても大きく外れることはありません。

その点、セミナーであれば、

  1. 内容
  2. 提供の仕方

の2つで違いが出せます。

  • 税理士受験入門セミナー
  • 大学院受験入門セミナー
  • ひとり税理士の生き方セミナー
  • ひとり税理士の独立開業セミナー
  • ブログの続け方セミナー
  • ブログ入門セミナー
  • DX入門セミナー

通常の税理士業務でこれらを提供される方はいないでしょう。

また、1回限りの座学ということも、継続ビジネスである顧問とは異なるところです。

売れるかどうか不安はありますが、不安を考える前に、まずはサービスを世に出すこと。

つくる前から心配していたら身が持ちません。

売れるかどうか判断するのは、自分でなくお客さまです。

売れたら、続けていけばいいですし、売れなければやめればいいだけのこと。

商品でなくセミナーのようなサービスであれば、在庫を抱えるわけではありません。

売れないサービスにチカラを注ぐ必要なありませんが、ロングテールとして残しておいても構いません。

ただし、本当に稼働していないのであれば、どこかで新旧サービスの入れ替えはやったほうが良いでしょう。

そのためには、新しい企画を構想し、新しいサービスが必要となります。

純然たる仕事で1日が埋まっていると、こうした企画を考えることはできません。

単発相談・コンサルティング

前述の通り、税理士業といえば顧問や申告業務がメインであって、コンサルティングでお金をいただくことは、それほど多くはありません。

「税務相談(30分・5,000円)」といった単発相談もありますが、他士業ほど多くはないでしょう。

勤務時代に税務相談で税理士がお金をいただくところを見たことは一度もありません。

それでも、独立以降、税務相談・コンサルティングといった単発業務をサービスとして掲げたところ、幸いにもご依頼をいただけるようになりました。

世間的に顧問が主流であって、単発は、公的機関が行う無料相談がメインだと思われているかたは結構いらっしゃいます。

「無料だからいい」と感じるかたがマジョリティ(多数派)でしょうが100%ではありません。

  • 「無料は心もとない」
  • 「有料でキチンと調べて欲しい」

といった声は少なからずあります。

また、純然たる税理士業務とは離れたコンサルティングにも一定のニーズがあります。

  • 法人成りシミュレーション
  • キャッシュフロー

にあえて金額を付け有料で提供している人はそれほど多くはありません。

こうしたことを顧問の範囲内でやると、お客さまは喜びますが、提供する人は疲弊します。

むしろ、無料でやっちゃうと、それが当たり前になって喜ばないでしょうね。

有料相談、有料セミナーでは、いつも感謝していただけますが、無料相談、無料セミナーで「ありがとう」と言っていただいたことはありません。

私が無料でやらない理由の一つです。

売れるかどうかを決めるのはお客さま

独立当初は勤務時代のスタンスでスタートし、徐々に自分仕様に変えていきます。

  • やりたいけどやれていなかったこと
  • 時間的に手を付けられなかったこと

これらをサービスにしてみます。

その上で、駄目なところをブラッシュアップしていきます。

売れるかどうか決めるのは、自分でなくお客さまです。

<編集後記>
8月11日木曜日
5時55分起床後ルーティン
先週末のライドでパンクしたロードバイク前輪のタイヤチューブを自宅で交換(40分)
久しぶりだったので結構かかりました。

その後、パンクでなくなったスペアチューブの補充とヘタったバイクシューズのクリート(シューズとペダルを固定する器具)を交換しに隣町のトライアスロンショップまで自走で。

前輪のタイヤ自体も傷でかなりへたっていたので交換。

R4よりも高価なcontinentalにしました。
グリップ力、いいです。

BONTRAGER R1からR4へタイヤ交換。少ない投資で高い費用対効果<No 1223>

ちなみに、ショップでレクチャー受けながらタイヤ交換したら10分足らずで完了。
慣れですね。

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク