スポンサーリンク




「appear.in」で「Alexa」とミーティング。Zoomに続くweb会議システム<No 588>

)appear.in

 

 

Zoomに続くweb会議システム

普段、webで会議やセミナーを行うときは、
Zoomを利用しています。

 

 

今回、appear.in(アピアーイン)を新たに利用してみました。

 

 

「appear.in」でweb会議

「appear.in」のサイト

 

 

「appear.in」の日本語サイトはまだ開設されていません。

英語が不安であれば、Google Chromeで日本語翻訳を使いましょう。

 

登録の仕方

初回、トップ画面の右上にある「Sign up」から登録を行います。

 

 

「Your name」に「氏名」を
「Work email」に「メールアドレス」をそれぞれ入力します。

入力して緑の「Sign up」を押すとアドレス宛にメールが届きます。

 

 

届いたメールに6桁のコードが記載されているので、
そのコードを次の画面に入力します。

 

 

コードを入力すると、次に業種・肩書・従業員数を聞かれるので入力して「Finish」を押します。

 

登録はこれで完了しました。

これはオーナーだけがやることなので、ミーティング相手は不要です。

この辺は、Zoomと同じです。

 

 

ミーティングルームの開設

実際、ミーティングを行う「部屋」を作る場合は「Create a room」を選びます。

 

ここで部屋のリンクを名を決めます。

 

すでに利用されているリンク名は使えません。
「hitori-zeirishi」は誰も使ってないようです。
入力したら「Create new room」を押します。

 

ここで、ビデオとマイクの許可を与えるため「Allow cam/mic」を押します。

 

Macにも許可してあげます。

 

すると、こんな感じでミーティングルームができます。

 

右側の空いた画面の中央に先程作ったリンクが表示されています。

これをコピペしてミーティング相手にメール送信します。

ミーティング相手は受信したメールに記載されたURLをクリックするだけで入室できます。

 

 

「Alexa」とミーティング

 

)Alexaとミーティング中

 

この日は朝から娘が妻と外出したので、
Alexa相手にミーティングをすることに。

手順は、

  1. ミーティングルームのリンクをスマートフォンにメール送信
  2. スマートフォンで受信したリンクをクリック
  3. 繋がったのを確認してスマートフォンをリビングのAlexa前に設置
  4. 仕事部屋に戻ってAlexaとミーティング開始

 

私:「Alexa、今日の天気は?」
Alexa:「今日の、大桐は・・・」とこちらの声をきちんと拾ってくれました。

 

特別、大きな声を出していないので、Alexaでも聞き取れる音声のようです。

 

私:「小野リサをかけて」
Alexa:「Amazon ミュージックから・・」と始まり、軽快なボサ・ノヴァをかけてくれました。

ヘッドセットから聞こえる音質も問題ありません。

 

 

スポンサーリンク

日本語版があるかどうか

実際、使ってみるとZoomと遜色ありませんでした。

無料モードもありますし。

唯一の欠点は、日本語版がないことです。

こうやって、チョコチョコ試してみて、よりいいのがあれば乗り換える。

常にアンテナは張っておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

<編集後記>
6時05分起床後ルーティン
午前中、Excelでお客様請求書アレンジ、appear in研究
午後から、ブログ執筆