スポンサーリンク




アシックスストアで「脚マネジメント」。我流もいいけど、プロに見てもらう<No 366>

)右足の3D画像

 

 

 

世代交代

ゴールを先に設定したものの、
なかなか、そううまく、ことは運びません。

ゴールは来月11月5日の淀川ハーフマラソン。

これまで人生で走った最長距離は10キロ足らず。

しかも、30年ほど前のこと。

足の痛みが出ないかビクビクしながらも、
毎日コツコツ走り続けています。

そんな中、いつも履いているランニングシューズの
くたびれ様を見ては、
「これはやばい」
と思いつつも放置してきました。

今日はやっと重い腰を上げることができました。

 

 

 

自分に合う「一足」が見つかる

できることから、始めたらいいモノの、
中途半端にこだわってスタートがきれないのは、
子供の頃からの悪い癖です。

なので近頃は、

  • とりあえず始める
  • 完璧を目指さない
  • 6割で1度仕上げる

ようにしています。

そのスタンスでとりあえず、
現場に行きました。

 

 

両足を計測

)アシックスストア グランフロント店

 

ここでは、両足を3D画像で計測してくれます。

ずっと26.5㎝だと思っていたのですが、
計測してみると、

右足が26.82㎝。

左足が26.22㎝

と左右差0.6㎝もあります。

また、数あるデータを一つ一つ丁寧に
説明してくれます。

 

フォームを計測

ここでは、足型だけでなく、
自分が走るフォームも計測してくれます。

平日なのでギャラリーもゼロ。

気兼ねなく走ることができます。

走った後で、

  • データを一つ一つ説明してくれる
  • 動画でフォームの改善点を教えてくれる

など。

特に、足の着地をスローで見せてくれたのは良かったです。

自分ではまっすぐ走っているつもりでも、
結構無駄な走りをしているようです。

ここまでいくとサービスの充実は、
「6割どころ」でありません。

 

 

「差別化」をはかる

このようなサービスは従来のショップでは
ありませんでした。

しかし、今はネットで買い物が完結してしまう
世の中です。

あえてショップに行くメリットをわかりやすく
提示しなければお客さんを呼び込むことはできません。

今日のような設備でなくても、
その人にしかない「何か光るモノ」があれば
人はその人から買いたいと思い、足を運びます。

私はそうしています。

 

 

[ad#ads1]

 

 

<編集後記>
火曜日、ラン7.5㎞

水曜日 
4時35分起床後ルーティン。ルーティンとは
午前中、アシックスストア、紀伊国屋 梅田店
午後から、ブログ執筆、ラン8㎞

アシックスストアでの、
足の計測は無料ですが、
フォームの計測は有料(二千円)です。

ただし、その後五千円以上購入すると、
無料になります。

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク