スポンサーリンク




Made in Japanの変換ソフト。ATOK Passportで文字入力のストレス軽減<No 259>

 <サーバトラブルにより画像の一部が消失し、ご不便おかけしております>

)JUSTSYSTEMS HPより

 

 

たかが文字入力とは言えども、1日に費やす時間を考える

ブログを始めてから、
文字入力の時間が多くなりました。

税理士業自体が、
文字との接触が多いため、
仕事を終えても文字入力から
離れられません。

一日の大半を費やす作業には、
極力ストレスを感じたくはないので、
使用頻度の高い単語は、
入力ソフトに登録します。

  • メールアドレス
  • 名前
  • 住所

など。

しかし、先日から、何度登録しても、
単語が記憶されなくなりました。

PCに初期登録されている日本語変換
ソフトは、Microsoft社のMS-IME
です。

また近頃、ガラケーやスマートフォン
でもそこそこの予測変換が自動でされるのですが、
このIMEはそれほど器用ではありません。

元々、どうにかならないかと
思っていたところに、
追い打ちをかけるようなこと
があったので、変換ソフトを
変更することにしました。

 

ベストな変換で時間の無駄をなくす

IME以外に思いつく変換ソフトは、
JUSTSYSTEMS社のATOK(エートック)
です。

国産PCがまだ全盛の頃、
PCにはワープロソフトとして、

  • Microsoft社のWord
  • JUSTSYSTEMS社の一太郎

のいずれかがインストールされて
いました。

私が20代の頃に受験したワープロ検定でも

  • Word
  • 一太郎

の二択でした。

それがいつの間にか、
国産PCの衰退と共に、
一太郎に出会う機会も
なくなりました。

しかし、徳島県の国内企業は、
抜群の変換ソフトATOKを駆使
しながら生き残っていました。

 

ATOK Passportなら月額286円から

単体製品なら1万円を超えるものありますが、
使いはじめは安価なもので良いでしょう。

ATOK Passport ベーシックなら、
月額286円からです。

ひと月単位で契約出来るので、
自分に合わなければ当月のみで解約
することも出来ます。

 

PCもスマートフォンも

1つの契約で、PCもスマートフォンにも
利用出来ます。

最大10台まで利用が可能です。

私も、

  • メインPC
  • サブPC
  • Androidスマートフォン

の三台にインストールしました。

 

「ATOKインサイト」で文書中の単語を抜き出す

文書作成中に一度使った単語が、
次から予測変換されることは
普通にあります。

しかし、ATOKインサイトは
一度も自分で使わない単語が
候補にあがってきます。

例えば、受信メールに返信
文書を書いているとき、

 

「い」と打っただけで、「インターネットディスク」
と候補があがります。

このように受信メールに記載された単語が
候補としてあがるのは便利です。

 

「日付入力支援機能」カレンダーいらず

日付を入力するのも結構面倒な
作業です。

ATOKなら日付入力支援機能で、

「今日」と打てば、

日付が候補として挙がります。

また、

「火曜日」と打てば、

今週と来週の火曜日も挙がります。

 

 

餅は餅屋にお願いする

巨人Microsoftも日本語ばかりに
時間とお金をかけてられません。

餅は餅屋にお願いします。

 

[ad#ads1]

 

<編集後記>
4時45分起床後、ルーティン
午前中、請求書発行、契約書作成
午後から、月次作業、ATOKインストール
ブログ・HPカスタマイズ、ブログ執筆

夕方から整体

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク