スポンサーリンク




ダイレクト納付で国税の支払い。振替納税できない税金はこれで<No 1099>

税金の支払いかたもイロイロ

税金の払いかたといえば、昔は紙の納付書で払うか振替納税か。

この二択でした。

ここ数年で、これら2つに

  1. クレジットカード納付
  2. ネットバンキング
  3. ダイレクト納付
  4. コンビニ納付

が加わり選択の幅が広がりました。

国がこれだけ頑張ってIT化してくれているのですから、これを使わない手はありません。

ただ、これまで、お客様の支払いでコンビニ納付の納付書をつくったり
自分の支払いでネットバンクやクレジットカード納付を利用してきましたが、
ダイレクト納付を利用したことはありませんでした。

個人の所得税や消費税には振替納税を利用してきたので、あまり使う機会がなかったのですが、
源泉所得税の毎月納付をされているお客様の負担を考えて、今回、ダイレクト納付を試みました。

ダイレクト納付で国税の支払い。振替納税できない税金はこれで

ダイレクト納付は振替納税と同じく登録した金融機関から口座引き落としになります。

ただ、振替納税は申告して税額が出たら自動で引き落とされますが、ダイレクト納付は

  1. e-Taxで申告し
  2. 国税電子申告・納税システムで「ダイレクト納付」を選択

しなければいけません。

国税電子申告・納税システムは、国税庁のサイトからでもいいですが、税務ソフトからでも利用できるものがあります。

私が利用しているソフト(JDL)だとダイレクト納付の選択が可能です。

届出は紙で

ダイレクト納付は、納税者の方と税務署のやりとりでだけでなく、金融機関が絡んできます。

そのため、

です。

ただ、菅政権になって紙やハンコをなくしていくということなので、今後に期待です。

ダイレクト納付届出書には、引き落としに利用する口座の銀行印を押して所轄税務署に提出します。

いつからできるのか?

実際にダイレクト納付ができるようになるのは、届出書を提出してから約一ヶ月後です。

7月21日に提出して、利用可能の通知がメッセージボックスに届いたのが8月17日でした。

紙や電話で、「OKです」と連絡はないので、定期的にメッセージボックスを見に行くか、実際の受信メールを見逃さないようにしておかなければいけません。

ただ、受信メールは国税側に知らせておかないと届きません。

メールアドレスを国税側に知らせる機会は、電子申告の開始届けを出すときぐらいで、
届出書の一番下に「メールアドレス」の記載欄があります。

しかし、必須項目ではないので、アドレスの記載漏れもあるでしょう。

そのときは、メールで送信されないので、国税電子申告・納税システムのメッセージボックスを直接見に行くしかないのかなと。

あと、メーセージボックスが見れなくなった問題がありました。

平成31年1月からお客様のメッセージボックスを見るにはマイナンバーカードが必要になりました。

幸い

  1. 所得税徴収高計算書の提出
  2. 納付情報登録依頼
  3. 納税証明書の交付請求

の3つはこれまで通りカードがなくても閲覧できます。

できれば、これら以外のメッセージも税理士側が閲覧できるよう「委任関係の承認」をしてもらい、メーセージが税理士側に転送されるようにしておきたいところです。

国税メッセージボックスで「申告のお知らせ」を確認。税理士がお客様のマイナンバーカードなしで閲覧する委任関係の登録とは<No 936>

毎回やること

振替納税であれば、一度紙を提出すればその後は自動引き落しされるので、何もやることはありません。

ダイレクト納付は、e-taxを送信した後に、毎回ひと手間かかります。

とはいえ、PCで数回クリックするだけなのでそれほどの負担とはいえず。

税務ソフト(JDL)であれば、電子申告ソフトのメッセージBoxから、送信した手続きのメール詳細を表示させて、ダイレクト納付の手続きを行います。

下の方にあるダイレクト納付の欄から、

  1. 今すぐ納付される方
  2. 納付日を指定される方

のいずれかを選びます。

最後に金融機関に間違いがないか確認し、「はい」をクリックすれば完了です。

その後、引き落としの完了通知が届きます。

このやり方の場合、税務ソフトを経由して「国税電子申告・納税システム」入っています。

もちろん、「国税電子申告・納税システム」に直接ログインして手続きすることも可能です。

税金の支払いはペーパーレスで

個人の所得税や消費税であれば、振替納税が使えますが、

  • 法人税
  • 消費税(法人)
  • 源泉所得税

は対象ではないので使えません。

このあたりの、これまで紙で書いていた納付書をダイレクト納付に順次変えていければなと。

<編集後記>
昨日の水曜日
4時44分起床後ルーティン
録画したコートジボワール戦を端折って観戦。
近年まれに見る両センターバックの完成度。
ポカのイメージしかなかった吉田選手が冨安選手に負けず劣らずに判断力アップ。

リーガエスパニョーラを観ていると、観ている側の予測を超える判断が随所に見られるのですが、
昨日の二人にも同じ感覚を憶えました。

カテナチオの国でレギュラーはれる日本人CBが出てくるなんて・・

午前中、Zoomで2時間税務&コーチング
午後から36時間研修受講(成年後見人養成)してからブログ更新

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク