スポンサーリンク




eLTAXのPCdeskで法人市民税・法人府民税をダイレクト納付<No 1135>

地方税もキャッシュレス決済しよう

コロナ以降、ネットで完結できることが多くなりました。

税理士業務のなかでは対税務署の仕事となると、世間とは一歩も二歩も遅れがちでしたが、コトによっては世間に近づいてくれています。

税務署への税金の支払い方でいえば、従来は現金で払うか振替納税くらいでしたが、

  • ネットバンク
  • ダイレクト納付
  • クレジットカード
  • コンビニ納付

と支払い方法が選べるようになりました。

ダイレクト納付で国税の支払い。振替納税できない税金はこれで<No 1099>

これに対して地方税も、キャッシュレス決済対応になりつつあります。

大阪市だと、

  • Pay-easy
  • クレジットカード
  • PayPay
  • LINE Pay
  • au Pay
  • ゆうちょPay
  • PayB

に対応していますが、どれも送られてきた納付書のバーコードを読み取る方法です。

また、法人市民税など法人関連の税金には対応していないので使えません。

従来どおり、現金払いかカード払いに落ち着きそうですが、eLTAXのサイトがリニューアルされたおかげで、

  • ダイレクト納付
  • ネットバンク

が使いやすくなりました。

ネットバンクは以前記事にしているので、今日はダイレクト納付についてお伝えします。

eLTAXのPCdesk(WEB版)をつかって法人住民税をネットで支払<No 1120>

eLTAXのPCdeskで法人市民税・法人府民税をダイレクト納付

ダイレクト納付は事前に申請し、申請先の役所が金融機関に照会します。

金融機関で受理されるとダイレクト納付による自動引き落としができるようになります。

国税(税務署)の場合と同じ仕組みですが、国税は申請書を紙で書くのに対して、地方税はeLTAXのサイトから印刷できます。

銀行印の押印は必要なので、ネットで完結とならないところが残念ではありますが・・

ダイレクト納付で国税の支払い。振替納税できない税金はこれで<No 1099>

事前にやること

まずはeLTAXのサイトを開きます。

eLTAX

)eLTAXのサイト

右上にある「PCdesk」から入ります。

IDをお持ちでないなら、利用届出(新規)でIDと暗証番号をゲットしましょう。

JDLで法人地方税申告。JDLソフトからeLTAXまでの流れ<No 332>

JDLで法人地方税申告。eLTAXで利用者IDをゲット<No 333>

過去記事は税務ソフト経由でやってますが、eLTAXが改善されたので今後はeLTAXでやってもいいでしょう。

eLTAX 利用者IDの取得

ここで右側にある「納税メニュー」を選びます。

ダイレクト納付を申請するには、引き落としする口座を登録しなければいけません。

左上にある「口座情報の登録」から行います。

法人の場合、口座の名義の氏名は「㈱〇〇 代表取締役 ○○○○」となります。

すべて入力して次へいくと、印刷画面になります。

国税と違い、すべて印字してくれています。

宛名ラベルも用意してくれています。

ネットで完結できればもっと良いのですが。

受理されるまで

ダイレクト納付の申請をしてから受理されるまでの期間は2週間程度と国税より早めです。

役所ごとの所要期間が掲載されたページがあったのですが・・

引き落とし期日指定

ダイレクト納付の場合、引き落としする期日を指定することができます。

振替納税も自動引き落としですが、こちらは引き落とし日が決められているので日にち指定はできません。

ただし、ダイレクト納付の場合、指定できる日は申告期限までなので注意が必要です。

税理士がこの手続を申告と同時に行うときは、お客様に期日を問い合わせすることになります。

注意点

税理士が申告書を提出したものの、ダイレクト納付に係る一連の作業を忘れていると納付漏れになってしまいます。

申告書提出とダイレクト納付はセットで行い、チェックリストも作っておいた方がいいでしょう。

<編集後記>
昨日の月曜日
4時30分起床後ルーティン
午前中、税務署へwebゆうびん、法人決算完了後の整理、年末調整の声掛け、コーチング準備
午後、ブログを更新してからジムでランニング10キロ

<たまに一新>
オイシックスで食材購入。
めちゃくちゃ美味しかったです。

DEAN & DELUCA特製 しらゆり鶏ミラネーゼ

オイシックスのおためし

※ 写真のレシピは終了しています。

スポンサーリンク