スポンサーリンク




仕事の効率化はEvernoteから。簡単タスクマネジメント<No 238>

 <サーバトラブルにより画像の一部が消失し、ご不便おかけしております>

)ふるさと納税 戦利品 宮崎牛

 

 

Evernoteで一日が始まる

私の一日はEvernoteで始まります。

4時半起床後にレッツノートの電源入れると、

自動でEvernoteが起動します。

設定方法は、
「ツール」→「オプション」で、
下の画面が出てきます。

ここで、「Windowsログイン時にEvernoteを起動する」
にチェックを入れると自動でEvernoteが立ち上がります。

 

二段階認証でセキュリティー強化

私はセキュリティー強化のために二段階認証しているので、

  • ユーザー名
  • パスワード

以外に「確認コード」を入力しなければなりません。

 

確認コードは自分が設定した別の端末に
送信されて来ます。
(私はスマートフォンに)

 

仮に他人が自分になりすまして、
ウェブ上からEvernoteにログイン
しても、この端末が手元になければ
ログインすることが出来ません。

この辺の作業が終わるのが、
4時35分前後になります。
(4時33分に確認コードが送られて
いますね)

 

今日、2017年4月12日ですと、
4時36分にこの作業を終えています。

こうして、私の一日が始まります。

土日も含めて…

 

Evernote > メール+Word+Excel

その後も、「日間タスクリスト」通りに
粛々とその日のタスクをこなします。

「日間タスクリスト」はExcelでフォームを
作成していますが、そのデータはEvernote内
に保存しています。

 

 

ですので、Evernoteを開かなければ
そのフォームに記入出来ない仕組みに
しています。

ExcelファイルをEvernoteに保存するには、
移動したいファイルを選択して、
右クリックで「送る」を押すと、
Evernoteのロゴマークが出てくるので、
それをクリックすればオッケーです。

 

スクラップ記事はスキャンする前に必ず読む

新聞記事で気になるものは、
とりあえず切り抜いて保存します。

そして、残った新聞本体は
古新聞として処分します。

切り抜いた新聞記事は、
その場で読まずにいったん
寝かせます。

スキャン保存もまだしません。

その後、仕事の合間や
リフレッシュしたにときに、
じっくり読みます。

読み終えたら、
そこでスキャン保存して
古新聞として処分します。

何も読まずに記事だけためてしまうと、
記事そのものの存在を
忘れてしまう可能性があります。

読んで理解していると、
詳細を忘れてしまっても記事の
存在は忘れません。

 

大事なメールもEvernoteに保存しておく

仕事を効率化する上で、
メールでのやり取りが多くなりました。

メールの本文中には、後々必要になる
ような大事なデータもあります。

そんなときもEvernoteに保存しておきます。

 

 

まとめ

今回、Evernoteビジネスのリポートを
試みるも通常のEvernoteリポートとなりました(*_*;

Evernoteビジネスのリポートは
近々、リトライします!

 

[ad#ads1]

 

<編集後記>
4時30分起床後、ルーティン
日中勤務
帰宅後、ブログ執筆

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク