スポンサーリンク




かけた時間と成果は比例しない。運の確率を上げるには種を巻き続けること<No 622>

)ハロウィンパーティー

 

 

かけた時間と成果は比例しない

「努力するものは報われる」

半世紀近く生きて、ずっとそう思っていましたが、近頃違うなと感じています。

いくら努力しても、そのやり方が間違っていれば努力は報われません。

身をもって体験したのが、税理士になるまでの過程です。

  • 法人税法合格まで10年
  • 税理士になるまで15年

結果論から言えば報われたのかもしれませんが、
単に、時間をかけただけという見方もあります。

実際、15年という時間を失っていますし、人付き合いも疎かになりました。

長く勉強したからと言って、たくさん学んだわけでもありません。

 

 

運の確率を上げるには種を巻き続けること

独立してもうすぐ二年が経過します。

振り返ると、いただいたお仕事は、かけた時間よりも「運」の要素が強いです。

やりたいことをブログに書いても、そうそうやってくるものではなく、
むしろ、

  • ビラから紹介が来た
  • ユーチューバーから依頼が来た
  • 「仮想通貨」の相談が来た
  • 「税理士 大阪 フリーランスに強い」で検索された

といった、自分の意図しないところから仕事がきました。

ビラの作成は、1日そこらで出来ましたし、
ユーチューバーに関する記事は一度も書いたことはありません。

仮想通貨にもそれほど自信があるわけでもなく、
やりたいと思ったので、少し種を巻いた程度です。

フリーランスも狙ったわけではありませんが、
書きやすいのでいくつか書いていたくらいです。

これらの仕事をいただけたのは、いわば運のようなものです。

手を変え品を変え、いろんな事に種を巻き続けたなかで、
たまたま、これらの芽が出ただけあって、未だに実らない種は数多くあります。

ただ、これらの種も運だけで芽が出たのではなく、運の確率を上げることはやっていました。

ブログを書くこともそうですし、会う人皆にそれとなく自分の出来ることを伝えておくなど。

ダイレクトで仕事に繋がっていなくても、どこかで仕事に繋がるように生きること。

普段からそう心がけていると、忘れた頃に仕事に繋がって来るようになります。

 

 

スポンサーリンク

営業と思われない営業はしておく

独立前も独立してからも、売り込むのは好きでありませんでした。

でも、要はやり方であって、ガツガツ売り込むのではなく、
自分を知ってもらえればいいのです。

仕事は勝手に降って湧いては来ないのだから。

 

 

スポンサーリンク

 

 

<編集後記>
6時01分起床後ルーティン
午前中、e-Taxで電子申告開始届、Pay-easyで社保支払、とあるサイトに登録
午後から、ブログ執筆