スポンサーリンク




ランニングを継続したい人にオススメするアイテム<No 1023>

ランニンググッズ

)ランニングアイテム

必要なモノから揃える

ランニングは、比較的お金がかからないので、誰にでも始めやすいスポーツです。

そのため、手元にあるモノだけで始めることもできます。

私がそうでした。

  • 富士登山で購入した速乾性のTシャツ
  • 七分のジャージ素材のズボン
  • スニーカー

 

しかしながら、ランニングはモチベーションを維持しなければ続きません。

そこで、役立っているのがランニングアイテムです。

新しいモノを購入すれば、人は身につけたくなるものです。

一度に全てのモノを揃えるのは大変ですので、自分の状況に合わせて必要なモノから揃えていきましょう。

ランニングを継続したい人にオススメするアイテム

Garmin ForeAthlete 235J

スニーカーを一番手に持ってこようと思いましたが、それでは面白くないので。

モチベーションを上げるという意味で、Garminを選びました。

 

Garmin(ガーミン)は、GPS機能が付いたスポーツ用の腕時計です。

  • 走行距離
  • タイム
  • ラップタイム
  • ペース

これらの記録がわかると、モチベーションが上がります。

ただ記録するのであれば、ラン機能が付いた普通の時計でも良いのですが、

 Garminのこのモデルだと、

  • 消費カロリー
  • 平均心拍
  • 最大心拍
  • ピッチ

までわかります。

また、スマートフォンとBluetoothで繋げることができます。

スマートフォンにGarminアプリをインストールすると走った区間をマップで見ることができます。

)Garminアプリ

 

時計のバンドの色は2種類あり付け替えることができます。

私のモデルだとオレンジと黒です。

Garmin ForeAthlete 235J

)Garmin ForeAthlete 235J

ランニングを始めると、いろんなアイテムが欲しくなりますが、一番モチベーションが上がったのはこのGarminです。

 

シューズ

ランニングを始めた当初、シューズは持っていたスニーカーを利用していました。

2年ほど利用したのちに今のシューズを買いました。

シューズは、ネットではなくショップへ行って選びましょう。

計測マシーンの置いてあるメーカー直営店がオススメです。

 

マシーンで走って足の型やフォームを計測してもらい、3D画像で確かめることができます。

平日昼間だと空いています。

今なら、厚底シューズは各社かなり盛り上がっています。
(オリンピックが延期されたので見る機会が少なくなりましたが)

タイムが上がりそうなので、次に買うなら厚底でしょう。

 

ランニングパンツ

走り始めた当初、持っていたジャージ素材の七分パンツで走っていました。

しかし、素材がランニング用ではなかったので、走っていると擦れて痒くなりました。

そのため、最初に購入したのがランニングパンツです。

[ザノースフェイス] ショートパンツ フライウェイトレーシングショーツ メンズ ブラック 日本 M (日本サイズM相当)

未だに履いています。

値段が張りますが、軽くて素材がいいので脚への負担はありません。

もちろん痒みも。

両サイドのポケットだけでなく、お腹周りに三つのポケットがあります。

ここには、自宅の鍵やカードケースが入ります。

手持ちのスニーカーで走れそうなら、先にランニングパンツを揃えるのもアリですね。

 

ヘアバンド・アームバンド

ランニングをすると汗をかくのでヘアバンドは欠かせません。

ヘッドバンド リストバンド

NIKE(ナイキ) スウッシュ ヘッドバンド グレーヘザー N.NN.07.051.OS

NIKE(ナイキ) スウッシュ ダブルワイド リストバンド オブシージアン/ホワイト N.NN.05.416.OS

 

ヘアバンドをしていても、大量の汗をかき出すと額から滴り落ちるので、汗を拭うためにリストバンドもつけています。

それぞれ3色購入しました。

 

五本指ソックス

普通の靴下だとかかと部分が擦れてすぐにダメになります。

補強されたランニング用の靴下を選びましょう。

[アシックス] ランニングウエア ソックス プロパッド 5本指カラーソックス XXS135 [メンズ] ブラック 日本 26 (日本サイズL相当)

私は五本指のものを使っています。

気に入っているので、今ので二代目です。

割といい値段はしますが2年持ちました。

 

膝サポーター

2019年11月、淀川ハーフマラソンの出場時に購入しました。

膝サポーター

 

ザムスト(ZAMST) ひざ 膝 サポーター RK-1 スポーツ全般 日常生活 右足用 Lサイズ 372803

この頃は、初心者特有のランナー膝に悩まされていたので。

サポーターがあると、着地の衝撃から膝を守ってくれます。

もちろん、これだけでランナー膝を100%回避できるわけではありませんが。
(ランニングフォームの改造が必要です)

練習時はいつも付けています。

 

ふくらはぎサポーター

膝サポーターと同時に購入したのが、ふくらはぎサポーターです

ふくらはぎサポーター

 

ザムスト(ZAMST) ふくらはぎ 薄型サポーター ボディメイト(BODYMATE) スポーツ全般 (両足入り) Lサイズ ブラック 380403

走り始めると、最初は色んな所に痛みが出てくるものです。

特に走る距離を長くすると、ふくらはぎがつることも。

サポーターでふくらはぎへの衝撃をやわらげてくれます。

これも練習中はいつも付けています。

 

サンバイザー

走っていると季節にかかわらず日差しで顔が焼けます。

日よけにキャップをかぶるのでもいいのですが、髪の毛が蒸れるのが嫌なので私はバイザーにしています。(どちらにしても汗で濡れますが、キャップよりはマシなので)

サンバイザー

)サンバイザー

ゴルフを始めた時に買ったバイザーがあったのでそれをランニングで使っています。
(練習中は誰も見てないかなと)

ゴルフで使ったのは一回でしたが、ランニングで元が取れました。

大会出場前に、念の為、普通のOAKLEYのバイザーを買いましたが、
結局、本番もBEAMS GOLFを被ってでました。

 

Tシャツ

速乾性のあるTシャツであれば何でもいいです。

大会に出場すると、記念TシャツがもらえるのでTシャツは増えていきます。

汗で濡れるのが嫌ならば、Tシャツの下に着るメッシュ素材のタンクトップがあります。

ファイントラック(finetrack) ドライレイヤーベーシックノースリーブ男性用 FUM0425 ブラック XL

私は一つ前のモデルを着用していましたが、汗疹が出てきたので今は利用していません。

アイテムは徐々に揃える

マラソンは比較的お金のかからないスポーツです。

ただし、一度にすべてを揃えると時間もかかるしお金もかかります。

練習と並行して、徐々に集めていくのがいいでしょう。

モチベーションの維持にもつながります。

<編集後記>
4時45分起床後ルーティン
国保と住民税の減額申請チェック、ライターさんへフィードバック

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク