スポンサーリンク




情報は戦略的に減らす<No 394>

)新聞スクラップ

 

 

「箍(たが)」が外れるその前に

20代後半から30代後半まで、
多くの時間を税理士試験に費やしました。

特に、税法科目はどれだけやっても、
満足いくものではなく、
持てる時間のすべてを費やす必要がありました。

当然、勉強以外の情報は入ってこなくなり、
世間のことにも疎くなります。

これが税理士になると一変します。

それまで遮断していた情報が、
洪水のごとく押し寄せてくるからです。

まして、勤務から独立へとなると、
なおさらです。

通勤も、始業時刻も、勤務時間もありません。

ある意味「箍(たが)」が外れてもおかしくないでしょう。

 

 

情報は戦略的に減らす

箍が外れないようにするには、
自分で自分をコントロールする必要があります。

独立以来、

  • なんとなくテレビ
  • なんとなくスマホ
  • なんとなくYahoo!ニュース

をやらないのは当然としても、
自分で取りに行った情報を
深追いし過ぎないようにもしています。

 

新聞は読まずに眺める

隠居生活であれば、新聞を隅から隅まで読んでも
問題ないでしょうが。

現役世代の私は、インプットの質を高めたいので、
新聞は読まずに眺めています。

 

 

毎朝、ルーティンが終わってから新聞を眺めます。

このとき読むのは、リードと呼ばれる見出しと、
すぐに読み切れる記事を2、3だけにしておきます。
所要時間は10分弱。

その後、家族が見終えるまで放置しておきます。

翌日、ルーティンでもう一度拾い読みをします。

このとき、役に立ちそうな記事をスクラップに
しておきます。

スクラップにした記事はこの時読まずに、
クリアファイルに入れておきます。

ここでの所要時間は1分から5分程度。

そして、残ったスクラップ記事は、
普段、タスク間の隙間時間に読みます。

最後に、読み終えた記事はEvernoteに保存します。

 

 

PC・スマホのトップ画面から「見てしまう」を消す

ついやってしまうのが、
「YouTubeでの動画視聴」です。

一度見ると、関連動画が芋づる式に
紹介されます。

そして、気づかぬうちに1時間くらい
見てしまうことになります。

これを回避するために、
PC・スマホのトップ画面から、
アイコンを削除しました。

アイコンもさることながら、
新着表示の数字を見ると、
ついクリックしてしまいます。

根元から断ち切るためには、
「見ないようにする」のではなく、
「見れないように」します。

 

 

「検索」はポータルサイトにしない

何かを検索しようとして、
Yahoo!などのポータルサイトにいくと、
いくつもの記事が目に飛び込んできます。

これも芋づる式に呼んでいると、
途中で気づきます。

「探してたの何だっけ?」

と。

こうならないように、検索は「Google chrome」でします。

そして、目当ての記事やサイトが見つかったら、その都度閉じておきます。

 

 

Google アラート

ネット上の情報を欲しくなってからでなく、
欲しくなる前に取りに行きます。

Google アラートならそれが可能です。

事前に自分の好きなワードを登録しておくと、
毎日決まった時間に記事のリンクをメールに
送信してくれます。

 

1日に送られてくる記事の数は、
ひとつのカテゴリーにつき1〜3つ程度です。

見出しと冒頭記事を眺めて、
興味のあるものだけ読むようにします。

のちのちにとっておきたい記事は、
クリップしてEvernoteに保存しておきます。

記事がたまっていくと、データベースになります。

探し物をネットでダイレクトにするよりは、
一度「自分フィルター」を通った記事の方が、
役に立つことが多いです。

 

 

定期購読をやめる

今月、定期購読を二つやめました。

  • プレジデントと
  • 週刊T&A master

プレジデントは、
「ん〜なるほど」と毎回心地いい気分になるのですが、
何年か通してみると、同じような記事がぐるぐる回っています。

読んでいて安心感はあるのですが・・・

週刊T&A masterは、新日本法規の営業さんが、
いい人だったと年間1万円(初年度)と安かったので、
購読しました。

しかし、比較的大企業向けのトピックが多く、
また、読む記事を全体の1割2割に絞っても、
週刊なので「積ん読」になりがちです。

インプットが過多になりがちなので、
アウトプット重視に変えようとしたのも
やめた理由です。

 

 

そこに価値があるのか考える

仕事にしろ、プライベートにしろ、
そこに価値があるのか考えるようにしています。

ただ、自分が「リラックス」できているのなら、
たとえそれがくだらないことであっても、
そこに理由はいりません。

リラックス、それこそが価値なのだから。

 

 

[ad#ads1]

 

 

<編集後記>
4時35分起床後、MIT。MITとは
5時48分からルーティン。ルーティンとは
午前中、請求書発行、e-Tax送信、Evernote整理
午後から、生保来客、ブログ執筆

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク