スポンサーリンク




「お気に入り登録」が見つからない。Evernote webクリッパーで気になるページを保存&簡単検索<No 152>

 <サーバトラブルについて>

サーバトラブルにより過去記事の画像が一部消失しご不便おかけしております。

2016-11-30-3

まだまだ使いこなせていない

これまでEvernoteについて、いくつかの記事を書いて来ましたが、

まだまだすべての機能を使いこなせていません。

今回は、そのなかでも、Evernoteの代表的な機能である「Evernote webクリッパー」

について書いてみます。

 

 

「お気に入り登録」が多すぎて、時短にならなくなった

ブログを始めたことにより、Googleにお世話になることが多くなりましたが、

それまで、主に利用していたウェブプラウザはinternet explorerでした。

explorerで見つけた便利なサイトや、また見たいページを右クリックで

お気に入り登録していました。

しかし、その後に同じサイトを訪れようとしても、

登録の数が多すぎてすぐに見つけること出来ず、結局また検索に頼っていました。

それでも気になったサイトは常に右クリックするわけで、

登録の数は増えるばかりでした。

 

Evernote webクリッパーのことは、Evernoteのサイトや広告、ブログの紹介記事などで

目にすることはありましたが、わたし自身は利用していませんでした。

Evernoteにはそれ以外に魅力的な機能があったからです。

 

Evernoteを始めたきっかけは論文執筆の文献管理をするためでした。

その後、プライベート・仕事と利用するようになると、

あらゆる情報をEvernoteに集約するようになりました。

 

 

デジタル&アナログからデジタル&デジタルへ

 

Evernoteの利用範囲を、文献管理からプライベート・仕事と広げても、

Evernoteへのデータ移行は、

  • 手で文字入力
  • 紙のスキャナー保存

このアナログ的な2つでした。

ここに加わったのが、

  • Outlookクリッパー
  • Evernote webクリッパー

の2つです。

 

 

Evernote webクリッパーは冒頭の画面から入手出来ます。

入手後、Evernoteに取り込みたいページ上で右クリックし、

[このページをクリップ]をクリックすると、サイト上のページがEvernoteに取り込まれ、

Evernoteの1ページとして作成されます。

また、Evernote webクリッパー入手後、メニューバーにEvernoteのアイコンが現れます。

このアイコンをクリックすると、取り込む形式を選択することも出来ます。

2016-12-02-8

記事

 

「記事」だとこんな感じです。

私のブログだとメインのトップページだけ取り込まれます。

 

2016-12-02-9

 

簡易版の記事

 

記事の一覧が、左側に集約されました。

 

2016-12-02-10

ページ全体

 

見た目は1番目の「記事」と同じですが、ヘッダーからフッダーまでトップページの全てが

取り込まれました。

 

2016-12-02-12

ブックマーク

 

最新記事の簡易版のみです。

2016-12-02-13

スクリーンショット

 

画面に写っているものをそのまま取り込みます。

画像に修正を加えることも出来ます。

モザイクや枠・矢印を加えてみました。

 

2016-12-02-14

このなかで、使いやすいのは「ページ全体」と「スクリーンショット」かと思います。

そのまま保存したければ、「ページ全体」で、

加筆や修正をしたければ、「スクリーンショット」が良いでしょう。

 

ブログを書くことで初めて知ることもある

これまで私が利用したのは、「ページ全体」だけでした。

ですので、それ以外の方法は、この記事を書くことによって

知ることが出来ました。

特に「スクリーンショット」での加筆・修正の技術は、今後のブログに多用していきたいです。

ブログを通じて、また新しい発見がありました。

 

[ad#ads1]

 

 

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク