スポンサーリンク




トライアスロンバイクにDHバー装着&専用シューズ導入。タイミングとその効果<No 1044>

)DH(ダウンヒル)バー装着後

 

 

とりあえず「トライアスロン始めました」と宣言する

2020年1月にトライアスロンバイクを購入してからはや半年が経ちました。

その間、エントリーしたレースが延期になったり、コロナの影響で練習ができなかったりしましたが、3密を避けながらなんとか自主練しています。

10月に延期された大阪城大会ですが、近頃の陽性患者数からすると再延期もしくは中止もあるでしょう。(26日、大阪の陽性患者数は141名でしたし)

それでも、なんとかモチベーションを維持しています。

いよいよ外に出られなくなったら、室内練習環境を強化します。
インドアトレーナー

トライアスロンを始める壁は、

  1. 泳げるかどうか
  2. バイク資金を捻出できるか

と大きく二つあります。

一つめで諦める人が多いようですが、トライアスロンスクールへ行くと初め25m泳げなかったといわれる人がスイスイ泳いでいます。
プロに教えてもらえば上達も早いのでしょう。

二つめ。

元々、泳げる人が大小ランニングを経験した後はバイク資金が整えばいつでもスタートできます。

私はこの二つめでした。
(ちゃんと泳げたかどうかはまた別記事で)

バイク資金が整った後、近隣ショップで情報収集。

トライアスロンショップで情報収集。背中を押してもらいたければ、腰を上げて会いに行く<No 899>

専門店が近所にあったという幸運に見舞われたのも始めるキッカケとしては大きな要素でした。

ただ、バイク本体の価格は10万円そこそこから100万超えまで。

さらに本体だけでなく備品も必要なので、価格はさらに増します。

トライアスロンを始めるにあたって、初期投資を低く抑えたい場合、何が必要で何が必要でないのか。

そのあたりをお伝えします。

 

<セミナー情報>

トライアスロンバイクにDHバー装着&専用シューズ導入。タイミングとその効果

バイクの下見に行ったのが2019年12月27日で、購入したのが翌年1月でした。

初回に購入したモノ

初回に購入したのは

  1. バイク本体
  2. ヘルメット
  3. ペダル
  4. ボトルゲージ
  5. スタンド
  6. クリーナー

本体135,000円+アルファで総額17万円台でした。

トライアスロン初心者のための、バイクの選び方<No 914>

私の場合、練習するために最低限必要なモノだけに絞りました。

靴はランニングシューズで練習しても問題ありません。

資金に余裕があれば、これ以外の装備を揃えておいても良いでしょう。
(この後、お伝えします)

ただ、初回購入時は結構時間がかかります。

バイク本体を選ぶだけで小一時間は。

なので、

  1. 情報収集
  2. バイク本体+α購入
  3. 納車時にその他必要なモノ購入

とそれぞれ別の日に分散した方が慌てません。

バイクの乗り方や降り方の練習、ギアの使い方、前後輪の外し方などは納車時に2時間ほどかけてレクチャーを受けます。

 

初回に購入しなかったモノ

購入後、バイクに乗りだすと聞きたいことがたくさん出てきます。

こういったことはショップのオーナーに聞くのが一番手っ取り早いものです。

私が購入したショップとは、FacebookとLINEで繋がっています。

聞きたいことが聞けるし、事前に訪問日時を伝えておけば、待ち時間はありません。

こういったコミュニケーションのなかで、DHバーや専用シューズはバイクに乗り慣れてから、
レース前でも良いとのレクチャーを受けたので、

  • DHバー(角のようなハンドル)
  • 専用シューズ
  • 専用ペダル
  • サイクルコンピューター
  • ライト(フロント・リア)

は初回に購入しませんでした。

 

DHバー

DHバーにはブレーキが付いていないので、ブレーキをかけるときは両サイドにある従来のハンドルの位置まで手を持ち替えなければいけません。

自動車と並走する車道では危険なため利用できず、コース整備されたレースか、人の少ない河川敷、見通しの良い直線距離のある田舎道などに利用は限られます。

大阪城のレースは周回コースで長い直線距離がなく、DHバーが活躍する場面が少ないので、
初期導入を見送りました。

DHバーを導入したのは今月7月で、これまでの半年間つけずに練習していました。

最初からあったらあったで練習になったのかと思います。

ただ、DHバーだけでも2万円前後するのでその分初期投資も跳ね上がります。

お金に余裕があれば最初に買っても問題ないと思いますが、なくても練習は十分可能です。

逆に、出場レースがすでに決まっているのであれば、早めに付けて練習した方が良いでしょう。

DHバーを使うと前傾姿勢になり空気抵抗がなくなるのでその分加速度は増します。

バイクシューズとの相乗効果で、キロ2分を初めて切ることができました。

 

ライト(フロント・リア)

私の場合、車道でクルマと並走することは極力せず、昼間の河川敷での練習がメインでした。

とはいえ、クルマはいなくても人や自転車とはすれ違います。

事前に気づいてもらうために、ライトを購入しました。

ライトは事故防止対策にもなるので、できる限り早いうち買っておいた方がいいでしょう。

車道を走るときクルマに気づいてもらえますし。

ライトは電池式とUSB式があります。

電池式の方が安いですが、電池がなくなったらその都度買わなければいけません。

私が購入したUSB式だとパソコンで充電することができます。

また、USB式だとフロント・リア共に取り外しがすぐにできます。

バイク駐輪時にライトをすぐに外せると防犯上も安心です。

外に止めるのは、バイク&ラン練習でランニングしているときの小一時間のみです。

ランニングの最中は取り外したライト二つをランリュックのポケットに入れています。

USB式の方が割高ですが、こちらにしておいて正解でした。

 

バイクシューズ

バイクシューズは、DHバーと同時に購入しました。

バイクシューズはそれなりいい値段です。

シューズ以外にも、専用ペダルに変えなければいけませんし、シューズとペダルをつなげる金具クリートも必要です。

DHバーと一緒に買うとなんやかんや5万円超えでした。

初回のバイク本体購入時にこれが加算されると、結構な金額になります。

余裕があれば最初でもいいですが、このあたりは出場レースが決まってからでも問題ないでしょう。

あと、価格の問題もさることながら、このバイクシューズを使いこなすには練習が必要です。

というのも、バイクシューズを専用ペダルにはめるのは思った以上に難しいからです。

)クリート装着したバイクシューズ

)専用ペダル

バイクシューズを専用ペダルに装着するには、シューズの裏に装着したクリートと呼ばれる金具を
専用ペダルの前方にある穴に入れ通さなけれいけません。

この動作、最初の片足は止まった状態ではめるのですが、後の足はバイクを押した状態ではめます。

これがなかなかうまく入りません。

うまくいけば一回ではまるのですが、焦ると5,6回やってもはまりません。

逆に、はまった後、止まるときは足のかかと部分を外側にスライドさせるとカチッと外れる仕組みです。

事前に止まる位置を想定しているときは問題ありませんが、急に止まらないといけないとき、
上り坂、スペースがない場合などはうまく外せません。

これまでコケたことはありませんが、いつコケてもおかしくありません。

おそらくそのうちコケるでしょう。

ただ、取り扱いが難しいモノほど効果は抜群です。

DHバーとの相乗効果は前述の通りです。

スズメやハトを追い抜きます。

 

<サービスメニュー>

違ったのは風の感じ方

DHバーとバイクシューズの効果はそれなりに大きいです。

加速すると風の感じ方がこれまでとは全く違います。

自然のなかで風を感じながら力走するのはトライアスロンの醍醐味といえるのでしょう。

 

<編集後記>
木曜日
5時10分起床
カード決済システムをSTRIPEでブログに構築、casieでレンタルした絵を交換。
Gビズ申請書郵送。結局、ネットで完結できず。
法人の印鑑証明書は、外出したとき(別の日)法務局へ取りに行きました。
その後、娘と相撲やオセロ。
オセロ、まあまあ強くてびっくり。高学年になったら負かされそうな勢いです。
バイク12キロ、ラン5キロ。

金曜日
5時30分起床
雨雲レーダーで7時まで雨が振らないことを確認してからバイク16キロ。
すぐ降ってきましたが、スタート時点で降ってないと精神的に違います。
帰宅後ルーティン、バイクメンテナンス、スペースコブラ6話〜10話、娘とウノ。
残り2枚でスキップ出してから同色でFINISHする技おぼえています。
一度も勝てず、おそるべし小2。

土曜日
6時10分起床
夕方からトライアスロンスクールにてスイム練。
会場最寄り駅前のオープンテラスで腹ごしらえ。
隣席から声をかけられたら大学の同級生でした(*_*)

前回(3月)より泳げましたが25mで必ず立ちます。
周辺プールが軒並み休業なので、空いてるプールの空いてる時間帯見つけて練習するしかありません。

「コロナリスク」と「大阪城の内堀でレスキューされる」を天秤にかけながら。

ちなみに、エントリーしたカテゴリーは一番短いスプリントでスイムは750m。
25mを片道30回、往復なら15回です。

日曜日
5時起床
朝の晴れ間にバイク20キロ(その後は1日雨でした)
帰宅後、バイクメンテナンス、映画「ホテル・ムンバイ」Prime Videoで鑑賞
スペースコブラ11話、12話。もう少しでラグボールの話始まります。

スポンサーリンク