スポンサーリンク




GUの無人レジで服を購入。人は人にしか出来ないことに専念する<No 919>

 

ひさびさ、コンビニ以外の店頭へ

もともと、物欲がそれほどなく、モノを買うとしても、

  • 食品や日用品は生協
  • 事務用品はアスクル
  • IT関連はAmazon
  • 本はメルカリ

と、コンビニ以外の店頭でモノを買うことがメッキリ少なくなりました。

スーパーにも行かないので、最近流行りの無人レジも使ったことがなく。

ブログネタに使ってみたいと思っていたところ、先日、バッタリ出くわしました。

 

 

GUの無人レジで服を購入

一度、ユニクロで店員さんがスキャンも何もせずして、いきなり金額を読み上げるという
魔法のような行いに面食らったことがありますが。

 

このときは、無人ではなく人がいました。

今回は、正真正銘の無人です。
(周囲に品出しの店員さんが3人いましたが)

 

無人レジへ

レジに行くと誰もおらず、しばらく経っても誰も来ません。

ふと前を見ると、レジらしきものがあります。

「全ての商品・カゴをおいてください」とこちら(客側)に見えるように書いてあるので、
客に伝えたい文言であることはわかります。

つまり、「自分でレジしてくれ」と。

ここで諦めて引き返しているようでは、ひとり税理士としての名が廃ります。

緊張からか厚着で汗が吹き出しそうになったので、マフラーと上着を脱いて腰を添えます。

無人レジ4台のうち、使用しているのは私のを含めて2台だけ。

待っている人がいないので、落ち着いて臨めます。

まず、購入する衣類を手に持ってきたので、カゴなしでそのまま置いても良いのかわかりません。

とりあえず置いてみて、反応があるかどうか確認します。

置いただけではダメなようで。

 

「お会計をはじめる」を押して反応をみます。

反応があるまで数秒あったので、その間にキャッシュレス対応かどうか確認します。

「コイン」とあるので、小銭の入れるところがわかります。
「紙幣」とあるので、紙のお札を入れるところがわかりました。

「カード」とあるけど、スライドするのか差し込むのかわからず迷っていたら、
反応ありました。

画面に商品の表示がされています。

RFID「すげ〜」

 

 

左下にあるカードの読み取り機にデビットカードを差し込んだら、

 

 

画面に暗証番号を入力するよう指示が出ています。

 

 

ここで、暗証番号を押すと。

 

 

会計終了。無事にレシートが出てきました。

 

 

 

もちろん、袋に入れるのもセルフです。
振り返ると後ろの棚にビニールがありました。

 

 

人は人にしか出来ないことに専念する

レジが人から自動になり、余った人は何をするのか。

高付加価値がある仕事なのか、それともIT導入に見合わない仕事なのか。

前者を見つけていきたいものです。

 

<編集後記>
5時01分起床後ルーティン
9時台の新幹線で東京駅へ。上野のホテルでチェックイン。
草加市役所で打ち合わせ、その後、100歳の大叔母に会いに特養へ。


 

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク