スポンサーリンク




2年ぶりに20キロ走って感じたこと。スケジュール管理の大切さ<No 1341>

)20キロ走の10キロ地点にて

2年ぶりに20キロ走る

一昨日の土曜日に河川敷を20キロ、ひとりで走ってきました。

これまでの最長距離は、2019年の淀川マラソンで走ったハーフの21キロ。

Road to 40代からのハーフマラソン。本番までに心がけたこと<No 866>

今回はそれに次ぐ距離で、かつ2年ぶりです。

スケジュール管理の大切さ

ハーフマラソンを走ったとき、事前の練習では一度も20キロを走っていませんでした。

持病のランナー膝痛があり、その痛みで騙し騙し5キロ、10キロ走ってたくらいです。

今は、毎月100キロの目標をかかげていますが、ここ数ヶ月達成できておらず。

直近で100キロ走ったのが今年の2月。

屋内のジムで5キロ走るのが定番で、少々多めに走っても10キロが関の山。

  • 6分/キロで1時間程度かかる
  • それほど長く走ってる人は自分以外に誰もいない
  • トレッドミルの距離設定は10キロが最長だったのもあり

加えて、2年前に出場した大阪・淀川市民マラソンが2年連続で中止になったこともモチベーションが上がらない原因でした。

レースがあって人に見られるとなると、人間頑張るものです。

そこで、なんとか開催しているレースを探したところ、小規模ながらエントリーすることができました。

私がエントリーしたのは淀川河川敷で行われるロケットマラソン30キロ。

エントリーしたのであれば、頑張れるはずなのですが、

  • コロナ続きで中止になるかも
  • 10キロ✕3の周回レースで景色が同じ
  • You Tubeが楽しい
  • カメラ選びに夢中
  • 週末になるとヒルクライムに行きたくなる

と、これまたできない理由挙げて自分を擁護していました。

とはいえ、2週間前になっても中止のアナウンスはないので、いよいよ重い腰を上げたのが一昨日だったのです。

2年ぶりの20キロ

当日、ストレッチを入念にしてからスタートしました。

5キロ程度の距離なら4分半/キロや5分/キロで走れますが、20キロだと心拍も脚も持ちません。

時間よりも完走することを優先し、6分半/キロでスタート。

5キロまで順調そのもの。

少ないながらも、普段から走っている距離なので問題ありません。

折返しの10キロ地点でも快調、なんなら「来年、フルマラソン走れるな」なんて思っていましたが、ここからじわりじわりとやってきます。

13キロ超えたあたりから膝に負担がきたので、ストレッチで膝とつながっているモモの筋肉を伸ばしました。

15キロを超えると、1キロごとにストレッチと給水しながら進みます。

16キロまでは予定どおり6分半/キロでこれましたが、17キロからあとは7分/キロ近くまで落ちました。

それでも、予定どおり、なんとかゴール。

とはいえ、この調子だと、2週間後の30キロは厳しいかなと。

)20キロのゴール後

30キロをどう走るか?

このままだと、2週間後の30キロは玉砕でしょう。

次の週末に30キロを目指してどこまで走られるか。

そもそも、レースに出るのであれば、もう少し早めに30キロを数本走っておく必要がありました。

まあでも、今更ながら悔やんでも仕方がありません。

これからできることを考えます。

  • 怪我を考慮して出場しない
  • リタイア覚悟で出場
  • 痛みが出たら歩いて完走目指す

のどれかでしょう。

20キロを2時間で走り、残りの10キロを仮に10分/キロで歩いてゴールしたとしたら3時間40分。

10キロ飽きずに歩けるか。そのモチベーションがあるかどうか。

エントリーあっての20キロ完走

2年ぶりの20キロ、途中リタイアも想定していましたが、なんとか最後まで走る切ることができました。

そうはいいながら、2週間後には30キロが待っています。

やはり、スケジュール管理していないと目標に到達することは難しいものです。

まあ、エントリーしていたからこその20キロ完走ではあったのかなと。

前向きに考えています。

<編集後記>
10月15日金曜日
4時30分起床後ルーティン
午前中、You Tube撮影、整体にて肩とひざのメンテナンス、You Tube編集。
午後、You Tubeをアップしてからブログ更新。

10月16日土曜日
5時00分起床後ルーティン
午前中、娘を実家に届けてからランニング20キロ。
2年ぶり。
実家で昼食をごちそうになってから帰宅。
午後は自宅でゆっくりと。

10月17日日曜日
4時30分起床後ルーティン
朝からバイク練習会の予定でしたが、あいにくの雨で中止。
自宅でYou Tube・カメラの研究をしていました。

TBSドラマ「東京MER」の予約枠がそのままで、録れていた「日本沈没」の第1話を家族で鑑賞。
こういったスケールのデカすぎる日本ドラマはたいていコケてましたが、CG技術が良くなったからか最後まで飽きずに見れました。

娘(8歳)の質問攻めにこたえるのが大変でしたが・・

<メルマガ「トライアスロン税理士の独立開業日誌」>
2022年10月1日スタート。毎日配信中。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<メルマガ「ひとり社長の仕事術」>
ご登録が一定の数に達した時点で配信開始します。
よろしければ、登録お願いいたします。
こちらから

<You Tubeチャンネル「独立・開業コンサルタント 税理士 ユウジロウ」>
毎週金曜日、You Tubeで動画配信しています。
よろしければ、チャンネル登録お願いいたします。
こちらから

<サービスメニュー>

 

スポンサーリンク