スポンサーリンク




資格をとったら「資格」に逃げない。<No 347>

 <サーバトラブルにより画像の一部が消失し、ご不便おかけしております>

 

 

 

税理士資格をとっても稼げない

世の中、景気が悪くなると資格人気が出るといいます。

今は、景気がいいからなのか、人手不足は確かなようで、
仕事を探す人にとってはいい時期です。

税理士業界はというと、受験者数は年々減り続けています。

理由は、

  • 景気がいいから必要ない
  • 合格まで7年かかる(10年とも言われる)
  • 稼げない
  • 単に人気がない

など、いろいろ言われています。

どれも当たっていそうですが、
「苦労した割には、大きく稼げない」
というのが実像でしょう。

 

 

 

稼ぐチカラを身につける

  • 開業したら誰でも稼げる
  • ネットもないからほぼ言い値

税理士がかつて「大きく稼げた」時代は、
高度成長期です。
税理士でなくても日本中が潤っていた時代です。

それを未だに、

「税理士=何もしないで大きく稼げる」

を期待するのナンセンスな話しです。

時代は常に変化しています。

 

「変身ベルト」。持ってるだけじゃ、変身出来ない

資格を持ってるだけでは稼げません。

稼ぐチカラが必要です。

しかし、悲しいかな、税理士科目に

  • 営業学
  • マーケティング
  • 話し方講座

はありません。

税理士に限らず他の士業も同じです。

  • 弁護士
  • 司法書士
  • 行政書士

稼ぎ方がわからないから、
また次の資格を取りにいきます。

しかし、新たな国家資格を取っても
稼ぎ方は学べません。

ならどうするか?

自分で学びに行きます。

士業に営業がそぐわないのなら、

  • ホームページ
  • ブログ
  • SNS

で発信します。

 

 

HP(ホームページ)

今、ものを頼むとき、誰もがまず検索します。

検索してHPがあれば、サービスの詳細を知ることができます。

逆に、なければそこで終わりです。

顔も見えない相手にものを頼む確率は限りなく減少します。

 

 

ブログ

ネットで商売するなら、HPの開設はまだスタートラインです。

作っただけでは検索されません。

会ったことがある人なら、名前で検索してもらえます。

しかし、会ったことのない人から検索されるには、
自分の名前以外のキーワードがなければなりません。

私は平日毎日ブログを更新しています。

ブログを毎日更新することで、
ブログに書かれた言葉がキーワードとなります。

それを頼りに不特定多数の方が自分を
見つけに来てくれます。

 

 

SNS

今、若い人達が何で検索しているか?

  • Yahoo!
  • Google

ではありません。

TwitterやLINEなどのSNSです。

ブログ記事をTwitterにあげるようになってから、
検索件数が倍に増えました。

 

 

「インプット」したら「アウトプット」

士業の資格取得は長丁場になります。

長年インプットしたものは、
ゴールと同時にアウトプットします。

そのアウトプットをするが為の「学び」はありでしょう。

「インプット」→「インプット」とならないように。

「インプット」したものは、「アウトプット」しましょう。

 

 

[ad#ads1]

 

 

<編集後記>
4時起床後ルーティン、ルーティンとは

<たまに一新>
本を7冊買う

RECOMMEND



「利益を上げて、お金を残す」ためのコンサルティング

  • お金の出入りが把握できていない
  • 経営判断に自信がない
  • 数字に苦手意識がある

こんな方のためにコンサルティングサービスを始めました。

)西順一郎先生のSTRAC表を加筆引用

 

お金の流れを見える化することで、お金の悩みを解決します。

スポンサーリンク